※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅦ

過去ダイアラックに登場する【クレマン】の婚約者。
しかし【灰色の雨】で石化してしまい、その姿のまま長い年月を経て朽ちてしまった。

DQⅧ

【モリー】のアシスタントの四人のバニーの一人。
入口正面に立っており、ピンク色の服を着ているのが彼女である。

DQMJ

ライバルマスターの一人で、 ノビスとサンドロ以外の島に登場する。
見た目は小さな女の子だが、中身は大人っぽくて、バトルをナンパと間違えている節がある。
序盤ではあまり特徴がないが、中盤以降になると【メタルドラゴン】などの守備力の高いモンスターが占めるようになり、
さらにエンディング後になると、【バル】【ベル】【ボル】【ブル】のいずれかを連れて出現するようになる。
バル達四匹は【バベルボブル】を生み出すのに必要になるため、彼女の連れているものをスカウトすれば面倒な配合をしなくて済む。
ただし、中央に出てくる【メタルハンター】を含め、全員が【さむらい】スキルを持ち合わせており、バイキルトを使うので返り討ちにされないように注意したい。

余談だが、彼女が連れているモンスターの名前には
「リボルバー」 「ガンシップ」「エシュロン」といった武器や軍事用語が多く見られる。
ミリーという名前は、軍隊を意味する「ミリタリー」が由来なのかもしれない。