※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅧ

華やかな歓楽街の街。
主人公一行は、七賢者の末裔・【ギャリング】を殺害しに向かった【ドルマゲス】を追ってこの街を訪れることになる。
だが一足遅く、初訪問の時点で既にギャリングは殺害された後だった。無念。
武具屋では【どくばり】を売っており、【バトルフォーク】【あくまのしっぽ】があれば【デーモンスピア】が作れる。
また、【おどりこのふく】も売っているので興味がある人はゼシカに装備させてグラフィックを愉しむという楽しみ方もある。

だがこの街の特徴といえば、何と言ってもギャリング経営のカジノだろう。
街の入り口に堂々と「CASINO」のネオン看板が据えられてるくらいだ。
ただし、初訪問時にはギャリング殺害の余波を受けカジノは閉鎖中。
カジノが再開するのはドルマゲス討伐後、跡目争いのイベントで【竜骨の迷宮】を攻略した後か、マルチェロを倒して【赤い空】のイベントが発生した後になる。
ちなみに、跡目争いのイベントは起こさなくてもクリア可能。
だが、ここのカジノにはあの【グリンガムのムチ】が眠っている。
これを手にした瞬間、最強物理アタッカーゼシカが爆誕する。
ということで、カジノ再開は早ければ早いほど良い。