※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQMJ

ジョーカーで登場するイベントの一つ。
ノビス島にあるテントにいるスカウトじーさんから出される問題に答えるクイズ形式で、
正解のモンスターを連れて来ると景品がもらえるが、一問ごとに挑戦料が必要になる。
問題は全部で10問あり、全問正解すると、エンディング後【スカウトQファイナル】に挑戦できる。

Q1 とにかくまずは何か1匹モンスターをスカウトしてくること!

どんなモンスターでもいいので適当にスカウトすればよい。

Q2 「ひのきのつえ」を装備できるモンスターを連れてくること!

実は、杖はどんなモンスターでも装備できる。従って、何を連れてきても正解になる。

Q3 この島の 夜にだけ現われるモンスターを連れてくること!

ノビス島に夜だけ現われるのはゴースト、おおめだま、きりかぶおばけの三匹。このいずれかを連れてくればよい。
ただし、ドラキーはダンジョンにも現われるので「夜にだけ現われるモンスター」にはならないので注意。

Q4 ドラゴン系のモンスターを連れてくること!

ドラゴン系は全部で28種類いるが、サンドロ島に現われるコドラをスカウトして連れて来るのが手っ取り早い。

Q5 Eランクのモンスターを1匹連れてくること!

サンドロ島の流砂の道に出現するマドハンドがEランク。
ベビーサタンやミイラおとこなどを連れて来ても良い。

Q6 とにかくモンスターを1体配合してくること!

配合して+のついたモンスターを連れて来ればよい。
クリアするとぶとうかのスキルを覚えられるぶとうかブックが手に入る。

Q7 物質系Cランクのモンスターを連れてくること!

該当するのは4匹。エンゼルスライムと物質系とを配合したどろにんぎょうが一番手っ取り早い。
スカウトならレガリス島のメタルハンターで。
これに正解するとマデュライトが手に入るが、既に10個持っていると世界樹の葉に変わる。

Q8 ズバリ!かくとうパンサーを連れてくること!

かくとうパンサーは魔獣系におばけキャンドルやスキッパーなどを配合すれば生み出せる。
生み出したかくとうパンサーを連れて行けば正解。
正解すれば♂の杖が手に入るので、できるだけ早めにここまで正解しておきたい。

Q9 この島にも現われるキングスライムを連れてくること!

ノビス島の石碑の前にいることがあるのでそれをスカウトする。
配合ならスライム四体か、もりもりスライム二匹が必要。

Q10 Aランクのモンスターを1匹連れてくること!

ノビス島のギガンテスか、モルボンバ島のフラワーゾンビをスカウトして連れて来る。
手間がかかるものの、配合を重ねる手もある。

DQMJ2

ジョーカー2でも登場。
闘技場の奥にいるどろにんぎょうのドロシー(密林で救助したあのどろにんぎょう)が出題者。
何でもドロシーとキラーピッケルのスコットが共同で問題を作っているらしい。
1とは違って無料で挑戦できるが、ストーリーを進めないと後半の問題は挑戦できない。
プロフェッショナル版は【スカウトQプロ】を参照。

Q1 ホイミスライムをスカウトして連れてくること!

ホイミスライムは平原に出現する。非常にスカウトしやすいので、簡単にクリアできるだろう。
賞品は上やくそう。

Q2 配合してHP回復のスキルを引き継いだモンスターを1体連れてくること!

Q1でスカウトしたホイミスライムを配合して、子どもにHP回復のスキルを受け継がせれば良い。
密林に出現するヘルホーネットと配合すればデンデン竜を作れるので、Q3も連続して解答可能。
賞品はふしぎなきのみ。

(ここから先はバトルGPのランクFクリア後に挑戦可能)

Q3 デンデン竜を配合で作って連れてくること!

Q2でデンデン竜を配合していれば一瞬でクリア可能。
そうでない場合は、平原でスカウトできるコドラとホイミスライムを配合すればデンデン竜になる。
あるいは雪山でリザードキッズをスカウトして自然系と配合させてもよい。
賞品はまほうの聖水。

Q4 スノードラゴンを連れてくること!

Q3で作ったデンデン竜とそれよりランクの低いモンスターを配合すればスノードラゴンになる。
賞品はばんのうぐすり。

(ここから先はバトルGPのランクDクリア後に挑戦可能)

Q5 全体回復のスキルを持つヘルコンドルを配合で作るかスカウトして連れてくること!

ヘルコンドルは平原と断崖に出現するが、断崖の方がスカウトしやすい。
配合で作る場合は、断崖クリア後に出現するレッサーデーモン×魔獣系で作れる。
後者の場合、全体回復のスキルを持たせるのを忘れないように。
賞品はバイキルミン。

Q6 配合して全体回復のスキルを引き継いだスライムタワーを連れてくること!

Q5のヘルコンドルと断崖でスカウトできるスライムブレスを配合するのが手っ取り早い。
賞品はせかいじゅのは。

(ここから先は断崖クリア後に挑戦可能)

Q7 エビルドライブを配合で作って連れてくること!

断崖の悪天候時に出現するスカルゴンと悪魔系の配合で作ることができる。
賞品はイケメンマガジン。

Q8 配合してアッパーのスキルを引き継いだボーンナイトを連れてくること!

Q7で作ったエビルドライブと海岸でスカウトできるスカルサーペントを配合すればOK。
賞品はMP回復の証。

Q9 守備力アップ2のスキルを持ったモンスターを連れてくること!

手っ取り早く作るなら、飛行船周辺のスライムを2匹スカウトして、それぞれの守備力アップのスキルを25まで上げて配合すればよい。
賞品は♀のつえ。

(ここから先はバトルGPのランクAクリア後に挑戦可能)

Q10 魔王の使いを配合で作るかスカウトして連れてくること!

スカウトするなら遺跡地下のいざないルーラのフロアだが、かなり大変。
この時点で100種以上のモンスターを仲間にしていれば、預かり所からギガントヒルズをプレゼントしてもらえるので、
それと悪魔系を配合すれば比較的簡単に作れる。
地道に位階配合を繰り返すのも一つの手である。
賞品は戦士の証。

(ここから先はスカウトリング強化後に挑戦可能)

Q11 巨大モンスターを配合で作るかスカウトして連れてくること!

密林のタイラントワームをスカウトするのが手っ取り早いか。
賞品は巨大モンスター(やまたのおろち)の配合レシピ。

Q12 だいしんかんハーゴンを連れてくること!

ハーゴンの配合はスカルスパイダー×デュラン。
前者は大変だが、夜の断崖でスカウトできる。後者は悪魔系位階配合最上位。Q10の魔王の使いを使うのも手。
賞品はヒミツ(デスピサロ)の配合レシピ。

テリワン3D

女王様が出題。「Q]はクイーンの略だそうだ。問題は全部で15問(ただし、11問目以降はエンディング後にしか受けられないので注意)。無料で挑戦できるが、比較的難しいものや面倒なものもあるので、達成にはかなり苦労させられる。
隣にいる爺さんがヒントを教えてくれるので活用しよう。

Q1 はねスライムと申す魔物を、わらわはどうしても見たいのじゃ

元作にもあった問題。
ほろびの扉に行ける状態(Bクラスクリア後)ならば、そこでスカウトするのが手っ取り早い。
配合で作るならスライム+ぐんたいアリorホイミスライムで生み出せる。
後者の方がはねスライムの持つ「回復のコツ」を活かせるので今後も役立つ。
報酬はふしぎなきのみ。

Q2 もみじこぞうと申す魔物を、わらわはどうしても見たいのじゃ

ゆうきの扉にいるものをスカウトすればいい(わざわざ配合で作る必要はない)。スカウト率も伸びやすいので、
簡単に手に入るだろう。ただし、もみじこぞうは昼にしか出ないので注意。
報酬はしあわせの種。

Q3 スライム系が4枠ずらっと並ぶパーティを、わらわはどうしても見たいのじゃ

パーティの4枠全てをスライム系で埋めればいい。
Q1のはねスライムも大いに活用しよう。
また、同じモンスターでも構わないので、困った時はたびだちの扉でスライムでも取って来よう。
2枠以上のものを用いても構わない。
報酬はせかいじゅの葉。

Q4 せみもぐらと申す魔物を、わらわはどうしても見たいのじゃ

いかりの扉にいるスライムナイトと自然系を配合すると生み出せる。
自然系にはズッキーニャを使うのが手っ取り早い。
報酬は♂の杖。

Q5 ソードドラゴンと申す魔物を、わらわはどうしても見たいのじゃ

しあわせの扉か、じんめんじゅに魔獣系を配合して生みだしたライノソルジャーに、ドラゴン系を配合する事で生み出せる。
または、ドラキー4体の4体配合で生み出したおおドラキーにドラゴン系を配合するやり方もある。
ドラゴン系にはドラゴンキッズを使うのが手っ取り早い。
報酬はラッキースティック。

Q6 プラス値が25以上になった魔物を、わらわはどうしても見たいのじゃ

配合を重ねれていればそのうち条件を満たせる。
両親のレベルを最低でも15~16まで上げてから配合するのがコツ(両親の合計レベルが31以上なら+6、76以上なら+11のボーナスが入るが、序盤で両親のレベル合計を76以上にするのは不可能に近い為、レベルの最低ラインは1匹あたり15~16となる)。
報酬は♀の杖。できるだけ早めにここまで進めておきたい。

Q7 守備力アップ2のスキルを持つ魔物を、わらわはどうしても見たいのじゃ

守備力アップのスキルを100にしてマスターするか、50以上にしたもの2匹のいずれかを配合し、何でもいいので守備力アップ2のスキルを持たせたものを見せる。スキルポイントを全振りするのが達成の近道だろう。
ただし、あくまで「守備力アップ2が見たい」と言っているので、守備力アップ2の上位である守備力アップ3や守備力アップSPでは条件を満たせない点に注意。
報酬はメタルチケット。苦労の割に安い気がしないでもない……。

Q8 マンドラゴラと申す魔物を、わらわはどうしても見たいのじゃ

さばきの扉に出るダンスキャロット2体か、ゾンビ系の位階配合で作れる。
しあわせの扉のジャミラスにゾンビ系を配合するのが手っ取り早い。
報酬はしもふりにく。

Q9 バリクナジャと申す魔物を、わらわはどうしても見たいのじゃ

よろこびの扉のヌシであるファンキーバードに悪魔系を配合するのが手っ取り早いが、使いたくないのならかがみの扉に出るコングヘッドに悪魔系を配合すると生み出せる。
メダルおじさんから貰えるはぐれメタルに悪魔系を配合してもOK。
悪魔系担当はドラキーで充分。
報酬はレブナントイーター。

Q10 プラス値が50以上になった魔物を、わらわはどうしても見たいのじゃ

Q6と達成原理は同じ。更に配合を重ねてみよう。
報酬は戦士の証。

(以下は星降りの大会クリア後に挑戦可)

Q11 マンイーターと申す魔物を、わらわはどうしても見たいのじゃ

らいうんの扉に出るデスファレーナを自然系と配合すると作れる。ひとくいそう2体でもOK。
あるいは、しれんの扉のランプの魔王やヌシであるスライムベホマズンに自然系を配合するのが最も手っ取り早い。
ここでも自然系の担当はズッキーニャに任せよう。
報酬はゼロ封じの証。

Q12 死神の騎士と申す魔物を、わらわはどうしても見たいのじゃ

配合ならピサロナイト2体が必要。
がんこじいさんの守るふういんの扉に入れれば簡単だが、そうでない場合はきつい。
キラーアーマーにオーシャンクローを配合するなどして何とか2体揃えよう。
他国マスターのものをスカウトするのも手だが、よほどの強さと運が無いと困難。
報酬は巨大つぶしの証。

Q13 キングモーモンと申す魔物を、わらわはどうしても見たいのじゃ

配合ではティコ、ククリ、ピンクモーモン、マポレーナの4体配合が必要。
しれんの扉のヌシであるピンクモーモン以外は入手が難しく、タマゴやすれ違い通信などをうまく活用するしかない。
前作を持っているのであれば、ククリ以外は引っ越しアプリで簡単に手に入るが、ククリは金のタマゴからしか仲間に
できないので、運と根気が必要になる。
また、前回同様他国マスターのものをスカウトするのも手(こちらはこちらで面倒ではあるが…)。
作ったキングモーモンはトロデの配合に必要になる為、使わずにとっておこう。
報酬はメタルつぶしの証。

Q14 スラ忍という魔物で揃えたパーティを、わらわはどうしても見たいのじゃ

配信が必須で、しかもスカウトQプロと違ってリタイア不可なので通信環境無しでのクリアは絶対出来ない意地悪な問題。
スラ忍達はN3DSステーション等のプレゼント対戦で受信すれば仲間に出来る。
地方ごとに入手出来るスラ忍は異なるが、同じスラ忍4体でも構わないので、めぐりあいの扉で捕獲するなどしてとにかく4体揃えよう。
ただし、Q3と違って必ず「4体」でなければならない。
スラ忍同士の配合で生まれるゴールド・シルバーは2枠なので条件を満たせない点に注意。
報酬は聖剣レオソード。そこそこ強力な武器だが売る事はできない。

Q15 究極配合でできた魔物を、わらわはどうしても見たいのじゃ

これがラスト。+値100以上になるように同種配合する事で究極配合が行える。
道のりは長いが、+値同士を持った魔物同士の配合を重ね、肉を駆使してスカウトした別性の同種を配合してやれば難しくはないはず。
+99のあくまの書を事前に作っていれば簡単に条件を満たせる。同種を2体揃えるのが面倒ならば、たびだちの扉でスライム2匹でも
取ってこよう。+99のあくまの書にスライムを配合して+99のスライムを作り、それにもう1体のスライムを配合すればいい。
Wi-fiランキング上位を目指すプレイヤーにとっては究極配合するのは必須なので、必然的にクリアする問題である。
報酬は【ゴールドカード】。これまでの苦労に見合った便利なアイテムなので是非手に入れておきたい。

イルルカ3D

主人公の父親が出題。 テリワン3Dと形式は同じ。

Q1 スキル「プリンセス」を持ったリーファを連れてくる。

はじまりの海岸のはなカワセミと、砂漠の世界にいるスライムを配合すればよい。
旅の扉近くの池で水浴びしているスライムたちはくちぶえでおびき寄せよう。
報酬はふしぎなきのみ。

Q2 おばけヒトデを連れてくる。

水の世界にいるものをスカウトか、ぶちスライムからの位階配合をすればいい。
報酬は♂の杖。

Q3 スライム系統で4匹、ずらっと並ぶパーティを連れてくる。

テリワン3Dと同様の問題なのでそちらを参照あれ。
報酬ははがねのつるぎ☆。

Q4 モーザを連れてくる。

キラーエイプとグランドシャークを配合。
どちらも水の世界にいるのでそこでスカウトすればよい。
報酬はレア船員服の型紙2。

Q5 ハートナイトを連れてくる。

雪と氷の世界でスライムナイトを狩りまくっていると稀に出現。
出るまで根気よく狩るべし。
【すれちがい通信】で待つというのも手。
報酬はせかいじゅのは。

Q6 プラス値が25以上になったモンスターを連れてくる。

テリワン3Dのものと同様に解く。
報酬はラッキースティック☆。

Q7 守備力アップ2のスキルを持つモンスターを連れてくる。

これもテリワン3Dと全く同じ問題。
報酬は♀の杖。

Q8 ダークホビットを連れてくる。

砂漠の世界の東の洞くつ奥でゴロゴロしてるボストロールと、死者の城のしりょうのきしを配合。
報酬はちいさなメダル×10。

Q9 しんかいりゅうを連れてくる。

スカイドラゴンとギガンテスを配合する。 スカイドラゴンはくちぶえで呼び寄せること。
報酬はしもふりにく。

Q10 プラス値が50以上になったモンスターを連れてくる。

またまたテリワン3Dと同一の問題。
報酬はレブナントイーター☆。

(以下は表シナリオクリア後に挑戦可)

Q11 新生配合したモンスターを連れてくる。

モンスター、引継ぎ内容は一切問わない、とにかくやってみよう。
報酬はゼロ封じの証。

Q12 大地の竜バウギアを連れてくる。

ブラックドラゴンと、ドラゴン位階配合最上位のキングリザードを配合する。
ブラックドラゴンの素材であるグレイトドラゴンが生息するはざまの世界は、裏シナリオ進行中には行けないので注意。
報酬はゴールドカード。

Q13 超ギガボディの特性を持つモンスターを連れてくる。

4枠モンスターを作成するのに必要なモンスターは、聖竜ミラクレアがくれる鍵でしか入手できない。
よって裏シナリオをある程度まで進める必要がある。
報酬はレア給仕服の型紙5。

Q14 スラキャンサーを連れてくる。

ダーククラブ×2と、ゴールデンスライム×2の4体配合でできる。
【あくまの書】を利用した4体配合なら素材が一体で済む…のだが!
なんとエスターク撃破後のさいごのカギの世界に生息している!
【しんせいの宝珠】はカレキ王からのごほうびか、ぬしから失敬すればいいという人は是非こちらを利用しよう。
報酬は戦士の証。

Q15 天魔クァバルナを連れてくる。

最終問題。呪術師マリーン、魔軍師イッド、妖剣士オーレン、ウルベア魔神兵の4体配合で入手できる。
呪術師マリーンの素材である怪獣プスゴンは【いつのまに通信】?限定であるが、他の人がすれちがいで一緒に配信しているSQEXデータからもらってもよい。
また呪術師マリーンと他3体のうちいずれかを両親とした【あくまの書】をスカウトするのもよい。
今作は「見知らぬ人と対戦」ですれちがいデータをやりとりできるのでインターネットに接続できる環境さえあれば入手の希望はある。
負け確定でも棄権しないこと。
報酬は聖剣レオソード☆。前作と違って苦労に見合ったものかどうかは微妙・・・。