※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅧ

名前の通り【きせきのつるぎ】を強化した武器で、攻撃力がきせきのつるぎの80から95に上昇。回復量も増えている。
しかしデザインはほとんど変わっておらず、柄の部分が紫になったぐらいしか分からない。
きせきのつるぎ+【命のブレスレット】で錬金可能。ちなみにレシピがあるのは【暗黒魔城都市】
命のブレスレットを錬金するのに必要な命の指輪【ライドンの塔】にあるので錬金は簡単。
きせきのつるぎを入手したらすぐに作ってしまってもいいかもしれない。
ただ、これが入手出来る頃にはもっと強力な武器があるのだが…。
それでも強力な事に変わりはなく、主人公が使う剣としては3番目に攻撃力が高い。勿論、【短剣スキル】を30以上に上げたゼシカも装備可能。
基本はぐれメタルの剣が手に入るまでの繋ぎとして使える。
尚、【ミラクルソード】と併用しても回復効果は残念ながら重複しないが、【はやぶさぎり】と併用すれば回復効果が2回発生する。
これは無印にも言えることなので、この武器を使う際に覚えておいて損はない。

売値は1500G。

DQⅨ

奇跡の剣といやしのうでわ2個で錬金すると完成する。
レシピは【ドミールの里】の民家の本棚にある。
攻撃力は93と前作よりも弱いが、【剣スキル】を極めていれば問題ない。
第一、これより攻撃力が高い武器となると、宝の地図のダンジョンでしか入手できない
レアなものばかりになってしまうので、それまではこれで行くしかない。
【インフェルノソード】もあるが、攻撃力はさほど変わらず、またHP回復の利点と比べると…)
少なくとも本編クリアまでは十分役に立ってくれる。