※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅤ

二足歩行する馬のモンスター。
つまり下半身だけが人間っぽくなった馬。
そんなわけで、名前も微妙にケンタウロスではない。
発達著しい上半身の筋肉を自慢しながら迫ってくる鼻息の荒い奴である。
リメイク版では腕を腰辺りに下げつつ、やはり筋肉をアピールするようなモーションで攻撃してくる。暑苦しい。
【ジャミ】【ラムポーン】の色違いで、茶色い体色に黒っぽいタテガミを持つ。
青年時代後半の【天空への塔】とその近辺によく出現するが、ベホイミを1回だけ唱えられる以外特技を持っていない。

これだけなら普通に地味なマイナーモンスターで終わってしまうが、仲間になることで一応存在感を保っているモンスター。名前は【ケンタス】
SFC版では1/32、リメイク版では1/16とそこそこの確率で仲間になるので、塔周辺で粘ればその内起き上がるはず。
しかし、性能的にやや残念、しかも姿が父のカタキであるジャミにそっくりな事から、起き上がっても突っぱねるプレイヤーは少なくない。