※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅥ

狭間の世界の、デスタムーアの居城があるエリア(DS版では「デスタムーアの島」)の南側に位置する牢獄。
【牢獄の町】の北西にある行き止まり(【暗黒の岬】)で、【しんじつのオーブ】を使う(【無の海】に向かってかざす)と行ける。
大賢者兄弟の兄【マサール】はここに捕えられ、【ズイカク】【ショウカク】のコンビに拷問されている。
北にある高い岩山にはラスダンである【ムーアの城】が築かれており、恐らく、デスタムーアが、
自分の目の届く所にマサールを置いておくために築いた場所だと思われる。
中には見張りの魔物も居るが、既にかなり前に死んでおり、
その間ずっと(デスタムーアが上記コンビにずっとマサールの拷問を任せておいたまま)放置されていたようでもある。

ここで最後の中ボスとなるズイカク・ショウカクを倒してマサールを助けると、
ムーアの城に入れるようになる他、牢獄に大きな穴を開け、そこに飛び込めば下の世界に戻れるようにしてくれる。
ルーラの行き先にも登録される上に、【ヘルハーブ温泉】より手っ取り早く戻れるので便利。
また、この周辺にはよくメタルキングが現われるので、レベル上げの拠点としてもよく使われるが、
一方でランドアーマーやランプの魔王、ホロゴーストといった厄介かつ危険なモンスターもよく出てくるので注意。