※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

砂漠の国の【女王】の名前。
古代エジプト神話に登場する女神イシスがその名の由来だろう。

DQⅢ

【イシス】を治める女王。
「みなが 私を ほめたたえる。でもひとときのうつくしさなど 何になりましょう。」
絶世の美女であり、本人もその美しさを自認している。イシスの侍女曰く、その美しさの前には魔王もひれ伏すそうだ。
夜に彼女の寝室を訪れると【いのりのゆびわ】をいただける。ただし、寝室に入るには【まほうのかぎ】が必要。
寝室には侍女を侍らせており、猫も好きだと思われる。
また、彼女のもとでセーブしたあとに全滅すると、再開時のセリフは特別なものが用意されている。

DQⅦ

現代の【砂漠の城】の地下にある歴代王族の墓に、「イシス」の名が刻まれている。
他に刻まれている名前は「ハトホル」、「アナト」、「ヌイト」、そして「【フェデル】」。
Ⅲのイシス女王との関係については不明。

ちなみにハトホル、アナト、ヌト(ヌイト)はイシスと同じくエジプト神話の神である。