※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

Ⅷ、Ⅸに登場する特技。
ムチ系最強の特技、のハズなのだが……。

DQⅧ

ゼシカが【ムチスキル】マスターで習得できる。
ムチで地面を打ち、光る大蛇を地面に走らせて敵1グループにダメージを与える大技。
威力は通常攻撃の1.5倍強で、属性は岩石系。消費MPは8。

ダメージ倍率がかなり高い上に集団攻撃なので、基本性能は決して悪くない。
いや、どちらかというと、全特技の中ではかなり優秀な方。「オノむそう」や「なぎ払い」(どちらも0.8倍威力のグループ攻撃。地這い大蛇の半分程度の威力。)が霞んで見えるほどの高性能である。
エフェクトもかなり派手でかっこいいのだが、正直ムチ系の特技は全て【双竜打ち】の強さに隠れてしまっているので使われない。
なので多くの攻略指南では「ムチスキルは23ptsまで上げればおk」とされてしまっている……。
悪いのはアイツなんです!「双竜打ち」なんです!!

属性が岩石系という点も、無属性の双竜打ちに劣っている。
相手が悪かったと言うべきか、あまりにも不憫な特技である。

DQⅨ

【ムチの秘伝書】を所持し、かつムチを装備していると使用可能になる。
秘伝書が必要な仕様上、パーティ全員がムチスキルを極めても1人しか使えない。
威力は通常ダメージの2倍で、土属性。消費MPは16。
しかし「オノむそう」や「なぎ払い」はコスト据え置きで前作より威力が上がっており、
地這い大蛇のMP消費が倍になっていることを考えると相対的に劣化しているとも考えられる。
土属性は弱点を突ける敵こそ少ないが、耐性を持つ敵も少ない万能型の属性なので使い勝手は悪くない。
ムチスキルは双竜打ちだけじゃないよ!地這い大蛇だって強いんだよ!