※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

Ⅷ、Ⅸに登場する特技。
矢を雨あられのごとく連射し、ランダムな対象に通常攻撃の半分のダメージを数回与える。
弓版【さみだれ突き】【ばくれつけん】というべき特技。

味方が使用できる特技としての登場はⅧからだが、Ⅶの時点で敵専用技として【乱れ撃ち】という似たような技は登場している。

DQⅧ

ククールが弓スキル44ptsで習得できる。
通常攻撃の50%の威力で3~4回ランダムな対象に攻撃を仕掛ける。
ククールの弓は入手時期の割に攻撃力が高く、普通に主力として使える。
特にテンションを上げて敵1体にかますと非常に強い。
ただ消費MPが4と結構多いので、乱発するとあっという間にMP切れになるので注意。
【妖精の矢】【精霊の矢】で補給しつつ使おう。
なお敵モンスターの【アローインプ】なども使ってくる。

DQⅨ

弓スキル58ptsで習得できる。
前作では攻撃回数は3~4のランダムだったが、今回は4回で固定。1体に当てれば実質2倍。
Ⅸでは弓は上級職しか使えないので、使える時期はどうしてもⅧより遅くなる。
しかし弓の攻撃力は剣に次いで高いので、【双竜打ち】【はやぶさの剣・改】+【はやぶさぎり】に次ぐ威力を誇る強力な技。
やはりMPを消費するので、【天使の矢】でのMP補給を併用したい。