※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅤ

魔物のために作られた、仲間モンスター専用の鎧。
Ⅴの世界には【スライムのふく】【まどうしのローブ】など、人間と共に行動する魔物のために作られた武具が普通に市販されており、この鎧もその中の一つ。
魔物の姿をかたどった恐ろしげな外見をしているが、別に呪いなどがかかっているわけではなく、魔物にとっては頼れる防具である。
【チゾットの村】で普通に市販されている他、【ゾンビナイト】がたまに落としていくことがある。

守備力は45とそこそこ高いが特殊効果は特に無く、値段も6500Gと高めだが、
【スミス】【ロッキー】がまともに装備できる初めての鎧なので、彼らを仲間に連れているならぜひ買ってあげたい。
ちなみにこの下の鎧は【ゾンビメイル】(守備力+38)、【うろこのよろい】(守備力+15)、【かわのよろい】(守備力+11)になるのだが、
ゾンビメイルははこの鎧よりも入手時期が遅く、それ以下の2つは少年時代にしか購入することができない。
そのため、これらを所持していない場合は彼らは旅人の服や布の服くらいしか装備できる物がなくなってしまうのである。

SFC版では内側にボロ布のあしらわれた漆黒の鎧で、公式イラストでは【パペットマン】が装備している。
頭部に至るまで全身のあちこちにトゲが付いており、近づいただけで傷ついてしまいそうなデザインとなっている。
リメイク版では薄汚れたような色の金属部分と赤黒いマントが不気味なデザイン。
こちらも頭部まで覆うタイプの鎧で、やはり鋭い突起が両肩と頭部に備わっている。

なお、PS2版の公式ガイドブックでは「装備した者の生き血を吸うと言われている魔界の鎧」とされており、人間には到底装備できるものではないらしい。
そのためか、仲間モンスターの中でも装備できるのは 【くさったしたい】【ゴーレム】【ばくだんいわ】といった、死骸や無機物に生命の宿ったモンスターのみとなっている。
人間だけでなく普通に生きている魔物も装備することができないあたり、本当に装備者の生き血を吸ってしまうのかもしれないが、
装備可能者が死んでる奴や血の通ってない奴ばかりでは、この鎧が実際に装備者の生き血を吸う機会などなさそうである。
逆に生き血自体が流れていない奴らなら、こんな鎧でも平気で身に着けることができるのだろう。
……もっとも、呪いも特殊効果もなく普通に売られていることからすると、単なるそういう類の触れ込みで売り出している鎧なのかもしれない。
流石に誤って身に着けたら最後、そのまま死にかねないような危険な代物を、当たり前のように生産・販売するとも考えにくいし、世界観的に実際に魔界から仕入れることもまず不可能だろう。