※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

東映動画出身のアニメーター。
初めてドラクエに関わったのはSFC版Ⅴの公式ガイドブックである。
この頃は丁度テレビアニメ「ドラゴンボールZ」で中核アニメーターとして活躍していた時期である。
それだけあって、ガイドブックのイラストも【鳥山明】の画風にそっくりであり高評価であった。
その後はSFC版I・Ⅱ、Ⅵ、SFC版Ⅲ、Ⅷの公式ガイドブックで挿絵を担当した。
その他にも一部作品のモンスターデザイン、スラもりシリーズでは作画監督を務めている。
現在は【村上ゆみ子】氏と共にドラクエシリーズには欠かせない存在。

ちなみに、彼には以下のような噂がある。
Ⅴの主人公・ビアンカ・パパス・キラーパンサー以外の主要メンバーは、鳥山氏でなく彼がデザインしたのではないか?

  1. 上記以外の主要メンバーにはゲーム発売時、鳥山明によるイラストが存在しておらず、初出がエニックス出版の公式ガイドブック挿絵となっている。
  2. 「集英社以外の出版社から出る出版物に、鳥山明のイラストを載せてはならない。」
    鳥山氏は、集英社との間に上記の様な内容の契約を結んでいる。
    この事からエニックス出版の公式ガイドには、中鶴氏を始めとしたコピードロワーが代々採用されて来ており、鳥山氏本人のイラストは今も昔も、例えパッケージ絵であろうと一枚も載っていないのである。

以上の理由で、Ⅴのフローラや双子などは、中鶴氏のデザインなのではないかという噂がある。
あくまでも噂であり、決定的な証拠はない。