※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅦ

エスタード島にある漁村。
BGM【のどかな家並】がこの上なくマッチする、非常にのどかな雰囲気のする村である。
【主人公(Ⅶ)】【マリベル】の故郷であり、名産品として【アミットせんべい】【アミットまんじゅう】が存在する。
フィッシュは魚、ベルは村にある教会の大きな鐘のことだろうか。

最初の村だけあって小銭やアイテムがいろいろ落ちているので、3D回転に慣れるためにもまずは時間をかけて探索しよう。
皮のぼうしやまもりのたねなど価値のあるアイテムも紛れている。
ちなみによろず屋の宝箱はとうぞくのはなに反応するものの、決して取れないのでスルー推奨。
村の海岸沿いに西へ行くと洞窟があり、そこには…?

村の規模の割にはよくイベントが起こり、後半には神の使いまで船で乗り付けてくる。
終盤になってもマリベルの邸宅でパーティを入れ替えたりするので訪れる機会も多いだろう。
また、【移民の街】がルーラ登録されないPS版では、移民の街から最も近いルーラポイントでもあるので、覚えておくといい。