※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

少年ヤンガス

一部ダンジョンにおけるモンスターの出現方法。
そのダンジョンではフロアによっては出現モンスターの一部あるいは全部が未確定となっており、ある決まった候補の中からランダムで選ばれるようになっている。
この方法で選ばれたモンスターのそのフロアでの出現率はあまり高くない。
だが、通常ならもっと先のフロアに出てくるモンスターが多いので気を付けよう。


また、【おそろしの大水道】【盗賊王の大宮殿】、竜骨の宝物庫、【魔導の宝物庫】31F以降、まぼろしの大雪道29F以降、【夢幻の宝物庫】の17F以降ではフロアごとに抽選が行われ、必ず登場する6種類のモンスターに加えて、【ひとくいばこ】【たまねぎマン】【メタルスライム】のいずれか1種類が選ばれて出現する。
盗賊王の大宮殿、竜骨の宝物庫、魔導の宝物庫の61F以降は【ミミック】【じごくのたまねぎ】【はぐれメタル】に変更される。
この3種にも出現率に差があり、ひとくいばことじごくのたまねぎは割と出易いがメタル系スライムはかなり出難い。

魔導の宝物庫100F以降のパターン

魔導の宝物庫100~998Fではなんと全部の出現モンスターが未確定である。
一応、一定の法則にしたがってフロア毎7種類の出現モンスターが決まるようにはなっている。
出現モンスターが決定する法則は以下のとおり。

1.タイプAかタイプBが決定される。

確率論ではあるが、明らかにAタイプが選ばれる確率が高くなっている。

2.選ばれたタイプによって出現するモンスターの6種が決定する。

タイプA
以下の1~6までのグループ中からランダムに1種類ずつモンスターが選ばれる。
大半のモンスターが既に99Fまでに出現したモンスターである。
番号 候補となるモンスター
1 【しにがみ】【ドッグスナイパー】【ベホマスライム】【ダークデーブル】【ビッグスロース】【プラズママウス】
2 【かげのきし】【スターキメラ】【アイアンクック】【アークデーモン】【スペクテット】【デスストーカー】
3 【ゾンビマスター】【げんじゅつし】【ベビーサタン】【ヘルバトラー】【タップデビル】【マペットマン】
4 【バーサーカー】【ブチュチュンパ】【キースドラゴン】【クローハンズ】【テラノライナー】【ドラゴンバゲージ】
5 【メトロゴースト】【マージマタンゴ】【ポイズンキャロット】【ラリホーアント】【キラーマンティス】【スーパーテンツク】
6 【リビングデッド】【メタルハンター】【ゴールドマン】【じごくのよろい】【メガザルロック】【パペットマン】
タイプB
以下の1~5のグループからランダムに1グループが選ばれる。
全て99Fまでには出現していないモンスターで、野生ではここでしか現れないモンスターもかなり多い。
番号 候補となるモンスター
1 【ゴールデンスライム】【ヘルジュラシック】【グリゴンダンス】【メダパニシックル】【ラストテンツク】【ボボンガー】
2 【アークデーモン】【ギガンテス】【デビルロード】【ボストロール】【ダースドラゴン】【ドールマスター】
3 【ストーンマン】【キラーアーマー】【デスストーカー】【マジックリップス】【メタルドラゴン】【スライムベホマズン】
4 【ディープバイター】【じごくのハサミ】【ファイヤーケロッグ】【マリンスライム】【だいおうキッズ】【キングマーマン】
5 【闇の司祭】【しりょうのきし】【どくどくゾンビ】【ヘルゴースト】【ホロゴースト】【グール】

3.A、Bともにもう1匹モンスターを加え、出現モンスターを決定する。

どちらのパターンの場合でもさらにミミック、じごくのたまねぎ、はぐれメタルのいずれかが選ばれる。
これで全7種類の出現モンスターが確定する。