※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

Ⅴ以降に登場する鎧。表面が鏡のように磨かれており、時々受けた呪文を跳ね返す。
基本的に終盤で店売りされており、市販品の中では最強クラスの守備力を誇る。
しかし【ひかりのドレス】と同じく、Ⅷまでは味方から受けた回復呪文、ときには蘇生呪文まで跳ね返してしまうことも。
そのためイマイチ使いづらいという印象が拭えない。特殊効果が逆に仇となってしまう典型である。
自力で回復呪文が使える、又は呪文以外の回復手段が揃っている場合なら、呪文主体の敵には有利になるが。

DQⅤ

守備力は80。主人公、男の子、ピピンと一部仲間モンスターが装備できる。
ジャハンナにて30000Gで販売されている。
属性耐性を考えず単純に守備力だけを見ると【ケンタス】にとっては最強の鎧である。

DQⅥ

守備力は95で、かっこよさは50。主人公、テリー、アモスと一部仲間モンスターが装備できる。
欲望の町にて30000Gで販売されている。
【みかがみのたて】と一緒に装備すると、ベストドレッサーコンテストで40ポイントのボーナスがある。

DQⅦ

前作と同じく守備力95、かっこよさ50。みかがみのたてとのコーディネートボーナスも同じ。
主人公とアイラが装備できる。
移民の街最終形態にて38000Gで購入できるほか、コスタール3Fとグランドスラムのラッキーパネルの景品として登場することもある。

DQⅧ

守備力は92。主人公とククールが装備できる。
錬金レシピは【シルバーメイル】【ミラーシールド】2つだが、【三角谷】にてこれが21000Gで普通に売っている。
わざわざ高価なミラーシールド2つを使ってまで錬金する必要はないだろう。
また、【暗黒の使い】がレア枠としてドロップすることもある。

DQⅨ

守備力は52。戦士、盗賊、旅芸人、バトルマスター、パラディン、魔法戦士、スーパースターの職で装備できる。
前作までとは違い、味方の呪文を反射しないようになったため、使い勝手が上昇。
レシピは【まほうのよろい】×1+【かがみ石】×3+【はげんのリング】×1。
【ドミールの里】でも買えるが、22500Gと高価なので錬金で作ってもいいだろう。
また、絶望と憎悪の魔宮の赤宝箱からも入手できる。
これとかがみ石×5+【スーパーリング】×1で、より強力な【リフレクトアーマー】が作れる。