※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

ⅤとバトルロードⅡに登場する、高い守備力と耐性を兼ね備える優秀な防具。

DQⅤ

仲間モンスター専用の鎧として登場。守備力55で、メラ・ギラ・ヒャド・バギ系を20軽減する。
SFC版ではエビルマウンテンで拾えるのみの一品物だったが、リメイク版では【暗黒のすごろく場】の宝箱に入ってる他、【謎のすごろく場】のよろず屋で16000Gで購入できる。
装備可能なモンスターは多く、魔法使い系や鳥系、イエティ・ビックアイ等のグループに加え、なぜかキラーマシン・ヘルバトラー等のグループも装備できる。

魔法使い系や鳥系、イエティ・ビックアイ等のグループでは最強装備の一つ。
まったく同じ守備力で耐性が異なる【みずのはごろも】もあるので、弱点を補う形で選ぶと効率が良い。
もっとも、魔界に突入した後もこれらの仲間モンスターを使うことはほとんどないだろうが……。

キラーマシンも、耐性を考えるとある程度弱点を補えるダークローブを選ぶのがベスト。
守備力では【ほのおのよろい】のほうが勝っているが、元々ヒャド・吹雪系に完全耐性を持っているキラーマシンではほのおのよろいの耐性を生かせない。
逆にヒャド・吹雪系が弱点のヘルバトラーでダークローブを選ぶことはあまりないだろう。

と、このように性能自体は優秀なのだが、前述の通り入手できるタイミングで戦力になる仲間がキラーマシンとヘルバトラーくらいしかおらず、この2匹は非常に仲間になりにくいため、実際のところはあまり有効活用できないことも多い。
せっかくの優秀な能力なのに、誰も使えずにそのまま預り所や袋に直行されがちな、微妙に不遇な立場の強力装備である。

DQMBⅡ

第6章から登場。上がるステータスは賢+25、守+33。
敵の攻撃呪文のダメージを軽減する効果があるうえ、守備力が高いので魔法使い、僧侶、賢者の打たれ弱さを補える装備品である。
しかし、守備力は上がるが、打撃耐性が下がるのであまり意味がない。