※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

スラもりシリーズに登場するキャラクター。
七本の尻尾、左眼の眼帯、テンガロンハットが特徴の【しっぽ団】のボス。
部下と共にスライムの町を襲撃し、スライム達をさらってしまう。

スラもり1

ももんじゃのアイドル「モモちゃん」へのプレゼント「スライムの尻尾」を探すのが目的。
第1形態はその場から動かず、部下に銃撃させたり画面を破壊したりする。位置によっては部下に狙撃してもらう事も可能。

第2形態は巨大ロボ「らぶりーモモちゃん号」に搭乗。ロケットパンチやバナナの皮をまき散らして攻撃する。
スラ・ストライクは効かないので、仲間を投げて攻撃しよう。

第3形態は変化の杖で巨大化。マシンガンやバズーカ、巨大な空き缶を銃で操る。
両手での挟みこみをかわした後、手に体当たりすると背中を向けるので、タンコブにガラクタをぶつけよう。
ガラクタはイスとか本とかノコギリとかであるが、中には柿とかバナナまで入っている。一房のバナナを投げつけられてやられる親玉って…

主人公に敗北した後、スライムのしっぽがスラバッカ島の遺跡の事だという事を知ってしまう。
その後、テレビでモモちゃんが「デスピサロのヒゲ」を欲しがっている事を知り、スラバッカ島を後にする。

スラもり2

モモちゃんへのプレゼント「勇車の笛」を手に入れるためにスーラン王国を襲う。
第1形態はその場から動かず、横移動するカッターを出したり、部下の射撃、ミニももんじゃを主人公にまとわりつかせてくる。

第2形態はドンドラゴンに変身。部屋中をぐるぐる回りながら炎を吐いてくる。頭にしかダメージを与えられない。

ラスボス戦では【大魔王オン・ゾ・エーグ】に操られてしまう。
ワープしたり周囲に炎をまき散らしたり前方に爆発を起こしたりする。
スライバの言うとおり、ジャンプでかわすのが良い。

主人公に敗北した後は、モモちゃんが「ドルマゲスのステテコ」を欲しがっている事を知り、撤退する。

スラもり3

本作では海が舞台とだけあって、海賊のような格好をしている。
世界征服のためにスーラン王国の宝物「にじのオーブ」を奪い、世界各国のモニュメントに命を与えてしまう。
モジャパン城のボスとして登場し、「あかのオーブ」の力を得て巨大&3D化。
爆弾投げは避けやすいが、飛び越え不可能&広範囲の刀振り回しが危険。刀を構えた時点で背後に回り込もう。
勝利すると更に巨大化。最初の形態ほど危険な攻撃は無く、よほどの不注意が無い限り避けやすい。どんどん顔めがけて攻撃しよう。
これに勝つとモジャパンの火山をオーブの力で巨大なドン・モジャール船にし、最後の船バトルが始まる。
弾は船が自動的に発射し、自分は高速移動しながら爆弾を撒き散らしたり、竜巻を起こして攻撃する。
物を投げるなり集中攻撃するなりして対処しよう。

主人公達に敗北すると、やはりアイドルのMOMOちゃんのファンだと発覚。ライブを見ようとするが、テレビがアナログだったために見れず。
地デジ対応のテレビを探すために旅立っていく。