※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ジョーカーで使われているシステム。
補助呪文を使った時、使われた時の能力値の上昇に関わる。詳細は以下のとおり。

+2段階 攻撃力の場合は敵に与えるダメージが2倍になる。
その他の能力は能力値の値が本来の値の2倍になった状態になる。
+1段階 攻撃力の場合は敵に与えるダメージが1.5倍になる。
その他の能力は能力値の値が本来の値の1.5倍になった状態になる。
通常状態 能力値の変化が起きていない状態。
-1段階 :攻撃力の場合は敵に与えるダメージが半分になる。
その他の能力は能力値の値が本来の値の半分になった状態になる。
-2段階 :攻撃力の場合は敵に与えるダメージが4分の1になる。
その他の能力は能力値の値が本来の値の4分の1になった状態になる。

ちなみに、段階が変化した状態で段階が変化する呪文を受けるとそれに準じて段階が変化する。
例えば、攻撃力が+2段階の状態で攻撃力が1段階下がるダウンオールを受けたとする。
この場合、段階が1段階下がり+1段階になる。もう一度ダウンオールを受けると通常に戻るのだ。
ただし、闇の波動だけは例外で、これだけは現在の段階に関わらず-2段階になる。