※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

【公式ガイドブック】でモンスターデータの紹介に扱われている言葉。
その名の通り、モンスターの種類・種属を表している。
ⅠからⅥまでの公式ガイドで採用されたが、Ⅶからは記載がなくなった。
簡単にいくつか例を出してみると、
  • 名前の共通部分をとった種属(スライム属、キメラ属など)
  • 実在する動物などがモチーフとなる種属(ムカデ属、ゴリラ属など)
  • 代表モンスターの名を冠した種属(殺人鬼属、リリパット属など)
  • 容姿などの特徴が元となる種属(甲冑属、角魔属など)
と言った具合であり、他にもに多種多様な分類がある。それを調べるだけでも一つの楽しみとなり得る。
基本的に容姿が同じ色違いのモンスターは同種属となるが、同種属となるのは色違いのモンスターばかりとは限らない。
また、作品が違ったりリメイクされたりすると、同じモンスターでも種属が異なったりする。