※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅧ

主に塔のダンジョンで流れる曲。
使われている和音が非常に複雑であり、不協和音でありながら神秘的。すぎやま先生の作曲スキルが光る1曲。
シリーズ史上最も美しいといわれる塔の曲であり、かなりの人気を誇る。
裏ダンジョンの【天の祭壇】でもこの曲が使用される。【神鳥の巣】もこの曲。
今作では塔が少ないが、塔以外のシチュエーションにもピッタリであるため、塔以外での使用頻度がかなり高い。
遥か空へと登って行くというこれらのダンジョンにはぴったりではないだろうか。