※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

リメイク版ⅢとⅦに登場する武器。
その名の通り、道具使用でラリホーの効果がある。

DQⅢ(リメイク版)

【エルフの隠れ里】で購入する以外入手方法がないアイテム。お値段4200G。
攻撃力30で魔法使い・僧侶・賢者という妥当な面々が装備できる。
値段が張り、武器としての効果はほとんど期待できない攻撃力だが、
道具使用効果のラリホーが装備可能者以外も使えるので全員に持たせる事も多い。

DQⅦ

Ⅲとはうって変わってかなり有用な武器。マリベルとメルビンが装備可能。
【ふきだまりの町】【ダーマ神殿】で買える。お値段据え置きで攻撃力は32にアップ。
値が張る事は変わりないのだが、これを買えるようになった時点では呪文と特技が封印されているので利用価値は非常に高い。
特に直後のボス【アントリア】は催眠耐性がなくほぼ確実に眠らせることができるのでマジオススメ。
それのみならず、闘技場での連戦でもネリス以外にはこれが有効。
これの有無が、ただですらキツイダーマ編の難易度を変えるといっても過言ではないだろう。

DQMBⅡ

第四章に登場する僧侶専用の杖。
上昇するステータスはかしこさ+13 みのまもり+27 すばやさ+16。。
使える技は「ラリホー」と「ゆめみの精」。
前者は呪文で敵全員を眠らせ、後者は3体の精霊が敵1体に打撃属性のダメージを与え、眠らせる。

いわゆる敵の邪魔をするための杖で、眠りに耐性のある敵ばかりだとゆめみの精の威力の低さも相まって手も足も出なくなる。
いずれにせよ、強力な攻撃技を持つ仲間と組ませた方がいい。