※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅧ

ラパンハウスと砂漠の教会との間の真ん中あたりに位置する泉。

主人公一行は、サザンビーク城で魔法の鏡を手に入れたものの、城の学者から「鏡に魔力が無い」と指摘された。
そのため、ここから遥か西の森に住む隠者からヒントを得るため、そこに行くも当の本人は留守。
そこで更に森の奥深くへ進んだところ、この泉を見つけそこに隠者が居た。
主人公は隠者に言われた通り、ミーティアにこの泉の水を飲ませたところ、元の姿に戻ることが出来た。
しかし、ラプソーンの呪いがあまりにも強烈だった為、一定時間しか効果が得られなかった。
…という、ちょっと悲しいイベントを経て、鏡の魔力を取り戻すヒントを得ることになる。

イベント後に泉の水を飲むとメンバー全員のHP・MPが完全回復し、
また、ミーティアに水を飲ませると、一時的に元の姿に戻れ会話もできる 。
ルーラの行き先にも登録され、何かと金欠になりやすい本作において嬉しいタダ宿施設ではあるが
ここより前に訪れる【海辺の教会】の方がタダ宿に加え教会もあるので使われないことが多い。

余談だが、ほとんどまたは全く泉に立ち寄らずにクリアすると、戦歴画面でトロデ王から、「お前は三国一の薄情者じゃ」と罵られる。