※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅦ

Ⅶで使用される曲。
主に塔で使用されるが、全5種類あり、階層によってアレンジを使い分けている。
曲名に「魔塔」とあるが、字面から想像されるような不気味な曲ではなく、
実際は神秘性すら感じさせるような曲調である。
もっとも静かな曲調のものは、【時の狭間の洞窟】【風の迷宮】などの異空間系ダンジョンで使用される。

3DS版では、異空間系の曲調から始まった後に塔での曲調に移行し、
また異空間系の曲調に戻るという全曲調を一括で流す構成になった。