※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅡ

地名の一つで、その名の通り、白銀の台地【ロンダルキア】にある祠。
ムチャクチャ強い敵が山のようにひしめくロンダルキアに存在する、唯一の安らぎ処。
中には神父とシスターが居て、神父に話しかけるとセーブ(復活の呪文)ができるほか、HP・MPを全快してくれる。
【ロンダルキアへの洞窟】を抜けてここまでたどり着けば一安心…なのだが、
その前に【ブリザード】のザラキや【ギガンテス】の痛恨にやられ、下界に送り返されるのはもはや恒例である。

旅の扉もあるが、これは下界への一方通行。
セーブ前に入ってしまうと、また強敵ひしめくあの超難解の長い洞窟を抜けなければならないので注意(携帯アプリ版は除く)。

FC版では、死者が居る場合は一旦下界へ戻って教会で生き返らせる必要があったが、
リメイク版では、死者がいる場合は神父に話しかけると自動的に生き返るようになった。しかも無料なので、非常に助かる。
携帯アプリ版では、ここに辿り着いた時点でルーラの行き先に「ロンダルキア」の表記でここも登録されるため、難易度はかなり下がったと言える。

DQMCH

Ⅱと同じ場所に位置する。
内部構造は他のほこらと変わりない。そして【ロンダルキアへの洞窟】の入口のフィールドまで戻される旅の扉がある。
また、神父がいるので教会はあるが、キャンプを引っ張って自由に拠点を作れる今作では無料回復が廃止されている。
代わりにおじいさんが道具屋を経営している。ここでは【ステーキ】【せかいじゅのは】等が購入可能である。