※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅣ

【結界のほこら】を守る四天王の一角、【アンドレアル】が戦闘前に言い放つ台詞。
勇者たちを目の前にしても嘲りの言葉1つ発することなく戦いを挑むその真っ直ぐな言葉は、
数あるDQシリーズの中ボスの台詞の中でも屈指の、堂々とした立派なものである。

なお、アンドレアルは他の結界を守っている者とは異なり、3匹組で出現する上に無限に仲間を呼ぶ。
当然、この戦いに臨むアンドレアル達は皆このセリフを口にするアンドレアルと想いは一緒なのだろう。
あるいは口火を切ったアンドレアルを筆頭に、一族の存亡に代えてもほこらと結界を死守するつもりなのかもしれない。