※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

Ⅲ、3DS版Ⅶ、Ⅸに登場するモンスター。
人の顔が付いた蝶で【じんめんちょう】【ひとくいが】の上位種。
見た目が似ているせいか蝶、蛾で一緒くたになっている。

DQⅢ

初登場は【ガルナの塔】の2Fより上のフロア。
【メタルスライム】狩りをしているとよく一緒に出てくるので、見掛けたプレイヤーは多いだろう。
打撃のほか「しびれ」という名前から分かる通り、麻痺攻撃を仕掛けてくる。
レベル上げの最中に麻痺させられたりすると、鬱陶しいことこの上ない。
ヒャド・バギ系の呪文でさっさと蹴散らしてしまおう。
その後も、陸・海・ダンジョン問わず非常に多くの場所で出現する。
Ⅲでは全員が麻痺すると全滅になるので、足をすくわれないように注意したい。

DQⅦ(3DS版)

トクベツなモンスターNo.127。
公式定期配信石版No.6【山頂に咲く花?】に登場する。
ドロップアイテムは【まんげつそう】

DQⅨ

ベレンの岸辺、カラコタ地方(おとも限定)、宝の地図の洞窟(洞窟タイプ)に出現。
この系統で唯一、2匹以上のグループを作る。
今回は焼け付く息も吐いて来るが、マヒで全滅にはならないのでⅢより危険度は下がっている。

また、クエストで【ちょうのはね】を調達したり、船着き場の洞窟に通ったりするやり込み派は
(否が応でも)何度も目撃することがある。