※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

Ⅲ、Ⅸに登場するモンスター。
【マッドオックス】の上位種であり、【ビッグホーン】の下位種。
名前はヤギを名乗るが羊っぽい。体色は青。
地味なモンスターの代表格であるが、同じく地味な呪文の代表格【ボミオス】を出るたびに使う。

DQⅢ

【テドン】地方などあまり行かないエリアに出現する。
一応マッドオックスの上位種族という扱いだが、ステータスはマッドオックスと大差ない、というより劣っている部分が多い。
呪文は、ボミオスが1回使えるだけで後はひたすら力押し。

同時期に【じごくのよろい】【まじょ】といった強敵が現れ、海でイカなどに苦戦したパーティを相手にするには失礼なくらい弱い。
FC版の公式ガイドにも意外に弱いモンスターと書かれている。怖いくらい間違ってない。間違ってないが故に哀れ。
よってかなりのマイナーモンスターだと思われる。彼の遺志はⅣで、意外に弱い【ブルホーク】に引き継がれることとなる。

DQⅨ

久しぶりに再登場。今回はマッドオックスの登場が早いのもあって普通に上位種族となった。
とはいえ、出現場所はビタリ平原と【宝の地図】(氷タイプ)に出現と、あまり行かないエリアばかり……。
能力的にも怖いモノはないが、ボミオスだけはちゃんと使える。
ボミオスの歴史を考えると、コレがある意味で最大の快挙といえる。
その他に、いきりたって攻撃する強化攻撃も身につけたが、こっちが強いと逃げてしまうことも。

DQMシリーズ

モンスターズでは系統を代表して獣系として登場。
覚える特技は【ギラ】【ボミエ】【あまいいき】
この系統の得意技がセットになっている。
が、特に強くもなく、イベントで目立つわけでもなく、配合で役立つわけでもなくと、その存在は微妙と言える。