※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

Ⅱから登場した、MPを約20ポイント前後回復させるアイテム。
Ⅵ以降とリメイク版Ⅳは装飾品。シリーズを通じて青い宝石がついたデザイン。
ドラクエにおいてMP回復アイテムは数少ないため重宝するのだが、
使用後に約1割の確率で壊れてしまう。手に入れて1発目で壊れるとやるせなくなる。
使用回数によって壊れる確率が変わるわけではなく、
何度使っても確率は同じなので、相当使い込んでも壊れないこともままある。
ちなみに確率的には6~7回ほど使っても約半分は壊れない。
変にケチらずに、使うべきところでは使った方がいいだろう。

しかしこの祈りの指輪、特にⅡでは非常に手に入れにくく、かなりのレア物。
あまり考えなしに使うわけにもいかず、プレーヤーの性格や力量が出るアイテムと言えるだろう。
それ以外の作品ではカジノや福引きの景品だったり、ミニイベントで手に入ったりと、
シリーズを通じて見かけることの多いアイテムのひとつだろう。

DQⅡ

非売品。売却価格は1950G。
MP回復量はFC版では25~30ポイント、リメイク版では20~27ポイント。
【福引き】の2等の景品となっている他、
【マドハンド】【くさったしたい】【パペットマン】【アークデーモン】が落としていくことがある。
また、リメイク版では【風の塔】【ザハン】【満月の塔】【海底の洞窟】でも手に入れることができる。

福引で当てることで入手できるので、頑張れば序盤で入手することも可能。
リメイク版ではだいぶ入手しやすくなった。
不思議な踊りを踊る敵が多く出現する海底の洞窟で手に入るのもありがたい。

DQⅢ

買値は2500G。売却価格は1875G。
MP回復量は10~34ポイント。
ただしFC版では勇者、僧侶、魔法使い、賢者の初めからMPがある職業でしか使用できない。
リメイク版では職業を問わず使用できる。
【エルフの隠れ里】と、リメイク版ではジパングの【すごろく場】のよろず屋の一つで販売されている他、【イシス】【バラモス城】【岩山の洞窟】【ゾーマの城】でも入手することができ、【ベビーサタン】【デビルウィザード】が落としていくことがある。
また、SFC版では【メルキド】でも1つ、GBC版では【氷の洞窟】でさらに1つ手に入れることができる他、
ジパングのすごろく場のパネルでも2つ手に入れることができる。

エルフの隠れ里の道具屋で購入するためには【へんげのつえ】が必要になる。
この杖を用いてホビットやモンスターに変身すれば道具屋で買い物をすることができる。
へんげの杖は本来ならシナリオの進行上手元には残せないアイテムだが、
SFC版やGBC版ではなぜかクリア後に行けるシパングのすごろく場で大量に拾え、
FC版でも裏技を使用することで1本は手元に残すことができる。詳しくはこちらを参照。

DQⅣ

非売品。FC版では売却も不可。リメイク版での売却価格は2250G。
MP回復量は20~30ポイント。
【エンドール】カジノの景品(コイン500枚)になっている他、
【カロン】【バアラック】、リメイク版限定で【フロッグキング】が落としていくことがある。
また、リメイク版では【ブランカ】【デスパレス】でも1つずつ手に入れることが出来る。

なお、リメイク版では装飾品になっている。
誰でも装備可能で、装備すると守備力が+5される。

カジノの景品となったため、コインの稼ぐのが得意なら容易に複数個入手できるようになった。
ただ、同じカジノではコイン30枚で【まほうのせいすい】を手に入れることが出来る。
魔法の聖水の回復量はFC版では10~15、リメイク版では30~35なので、
コストパフォーマンスは魔法の聖水の方が明らかに良い。
かさ張らないのは祈りの指輪の利点なので、アイテム欄の空きと所持コインの枚数と相談すると良い。

DQⅤ

買値は2500G。売却価格はSFC版では1875G、リメイク版では1250G。
MP回復量は20~30ポイント。
【チゾットへの山道】【グランバニア】で手に入れることが出来る他、
【おどるほうせき】【メッサーラ】【ネクロマンサー】が落としていくことがある。
また、リメイク版では謎のすごろく場のよろず屋で販売されている他、
すごろくの穴のゴールの景品にもなっており、謎のすごろく場の宝物庫でも1つ手に入れることが出来る。
さらに、福引きの1等の景品にもなっている。

今作ではカジノで使い捨てでMPを全回復させる【エルフののみぐすり】が手に入るようになった。
普通にプレイする分には祈りの指輪の入手数は限られてくるので、
MPが不足しがちならエルフの飲み薬と上手く使い分けると良い。
おどるほうせきやメッサーラを仲間にするために戦い続けていると、いつの間にか集まっていることも。

DQⅥ

今回から扱いが「装飾品」になった。
MP回復量は20~30ポイント。
守備力は5、かっこよさは22で、非売品。売却価格は2250。
主人公、ミレーユ、バーバラ、テリーと、一部の仲間モンスターが装備することができる。
【ロンガデセオ】【欲望の町】カジノの景品(コイン5000枚)になっている他、【ガンディーノ】【カルベローナ】でも1つずつ入手することができ、
【ホイミスライム】【あんこくまどう】が落としていくことがある。
また、【トルッカの誘拐イベント】でも選択肢によっては手に入れることができる。

最速で手に入るのはトルッカでのイベントだが、
トルッカで【きんのブレスレット】が売られているため、装飾品としての出番はほぼないと思われる。
また、今回も【サンマリーノ】のカジノで魔法の聖水を200コインで交換してもらえる。
当然コストパフォーマンスは魔法の聖水の方が上なので、5000コインも使ってカジノで得る必要もないだろう。
ただし、戦闘中に使用した場合のMP回復量は魔法の聖水よりも祈りの指輪の方が多いので、全く利点がないというわけではない。

DQⅦ

MP回復量は20~30ポイント。
守備力は5、かっこよさは3で、価格は3000G。売却価格は1500G。
誰でも装備することができる。
【移民の町】の特殊形態の一つである【大聖堂】でのみ販売されている他、【旅の宿】カジノの景品(コイン3000枚)にもなっている。
また、過去の【湖の洞窟】【ダーマ神殿】【リファ族の神殿】、現代の【砂漠の城】でも1つずつ手に入れることができる他、過去の【山奥の塔】でのイベントでも1つ手に入れることができる。
さらに、現代の旅の宿以降の【ラッキーパネル】でも出現することがあり、
敵では【マージスター】が落としていくことがある。

単純な入手場所の数で言えば歴代最多である。
カジノで交換する際の必要枚数はⅥと比べると2000枚も減り、魔法の聖水の効果も下がったのだが、それで祈りの指輪に軍配が上がるかというと微妙なラインになる。
普通にプレイしていてもちょくちょく手に入るので、必要な時には積極的に使ってみるのも悪くないだろう。

DQⅧ

表記が「いのりの指輪」になった。
MP回復量は20~30ポイント。
守備力は5で、価格は9000G。売却価格は1500G。
誰でも装備することができる。
バザー開催中の【サザンビーク城】でのみ販売されている他、
サザンビーク国領西で2つ、【暗黒魔城都市】で1つ入手することができる。
また、【ベルガラック】カジノの景品(コイン1000枚)にもなっている他、
敵では【おどる宝石】【ダイス・ド・デビル】が落としていくことがある。

さらに錬金でも作ることが可能で、レシピは以下の通り。
【金の指輪】【ふしぎなきのみ】

これが必要となる錬金レシピは以下の通り。
いのりの指輪 + 【はがねのよろい】 + 【まもりのルビー】 = 【まほうのよろい】
いのりの指輪 + 【はがねの盾】 + 【まもりのルビー】 = 【まほうの盾】
いのりの指輪 + 【ちからのたね】 + = 【ちからの指輪】
いのりの指輪 + 【命のきのみ】 + = 【命の指輪】
いのりの指輪 + 【まもりのたね】 + = 【まもりのルビー】
いのりの指輪 + 【すばやさのたね】 + = 【はやてのリング】
カジノで交換する際の必要枚数はさらに下がってついに1000枚。だいぶ手が出しやすくなった。
錬金によって作ることもできるが、レシピのコンプリートが目的でない限りはする必要もないだろう。

DQⅨ

表記は「いのりのゆびわ」に戻った。
MP回復量は20~30ポイント。
守備力は3、おしゃれさは7で、非売品。売却価格は1350G。
性別・職業問わず誰でも装備することができる。
ちいさなメダルのご褒美(交換式:3枚)になっている他、
クエストNo.017「キノコのこのこ?」をクリアしても手に入れることができる。
また、【魔獣のどうくつ】でも一つ一つ入手することができる他、
敵では【メイジキメラ】【マポレーナ】が落としていくことがある。

さらに錬金でも作ることが可能で、レシピは以下の通り。
【きんのゆびわ】【けんじゃのせいすい】×2

これが必要となる錬金レシピは以下の通り。
いのりのゆびわ×2 + 【マジカルハット】 + 【ひらめきのジュエル】 = 【マジカルハット改】
いのりのゆびわ + 【きんのブレスレット】 + 【エルフのおまもり】 = 【ようせいのうでわ】
いのりのゆびわ + 【かぜきりのはね】×2 + = 【はやてのリング】
いのりのゆびわ + 【命の石】×3 + = 【命のゆびわ】
これまでずっと5だった守備力が3に低下している。
が、そもそも装飾品として使われる機会自体がこれまでも今回もほとんどないため、あまり気にはならないだろう。
宝箱、クエスト報酬、メダル交換、敵ドロップ、錬金と、入手の機会も結構多い。

いたストSP

スフィアの一種として登場。商人、賢者の職で入手できる。
これが発動すると足りないマークを1つもらえる。分岐の多いマップだと特に有効。