※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅤ

【パパス】の台詞。○○○○には主人公の名前が入る。
【エビルマウンテン】の頂上で、パパスが力尽きた【マーサ】を迎えに来て、
マーサがパパスのもとへ登って行き、主人公たちにパパスがこう語りかける。
この後は2人揃って空へと消えて行き、最後にパパスが「がんばるのだぞ、○○○○。」と…。
非常に悲しいシーンが多いⅤの中でも、指折りの涙ものの場面の一つ。

ちなみに、このシーンが終わるとパーティー全員のHP、MPが全快する。
これが2人からのせめてもの助けなのだと思うと涙を堪えずにはいられない。