※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

Ⅶに登場するモンスター。
ずる賢くイタズラ好きな小悪魔の魔物で、割とオーソドックスな姿をしている。
ただし、通常攻撃のモーションは触角から光線を出すというエキサイティングなシロモノ。
「インプ」と言うと他のゲームなどでは割とよく見かけるメジャーな小悪魔だが、
DQでは長年【ベビーサタン】に出番を奪われ続けⅦになってやっと登場。
上位種には【あまのじゃく】【マージインプ】が存在する。
また、ファンタジーにおいて悪役の使い魔としてよく登場するためか、同配色には悪い魔法使いの使い魔である【マキマキ】もいる。

ベビーサタン系とやっぱりキャラかぶっているのか、その後の作品への登場は果たせていない。

DQⅦ

【炎の山】、オルフィー周辺、【魔封じの洞窟】などに出現する。
登場時期に比してステータスが高いモンスターで、4匹で登場することもしばしば。
その上傷つくとホイミで回復する嫌な敵。
呪文はどれも効果的で、初めて遭遇する時期でも覚えている魔法としてはラリホーが有効なので、眠らせるのがよい。
落とすアイテムはやくそう。