※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

呪文・特技の消費MPを軽減する特殊能力

DQⅡ・DQⅢ

【ふしぎなぼうし】が戦闘中のみ、消費MPを3/4に減らす効果を持っている。

DQⅥ

【賢者】の職業特性として登場。
職業レベルに応じて軽減量が上がり、マスターでおよそ1/2になる。

DQⅦ

賢者のほかに【天地雷鳴士】【ダークビショップ】でもこの特性を得られる。
また、ふしぎなぼうしが再登場。消費MPを1/2に減らす効果を持っている。

DQⅧ

【主人公】【ゆうき】スキルで習得できる。
56SPで消費MPが3/4、90SPで1/2に減少する。

DQⅨ

賢者の【さとり】スキルをマスターで習得でき、消費MPが3/4になる。

DQMJ

「つかうMPせつやく」・「つかうMPはんげん」の特性が存在する。
消費MPは「せつやく」で3/4、「はんげん」で1/2になる。
どちらも自力習得できるモンスターは存在せず、【メラガード】などのスキルで後天的に習得する。

DQMJ2・テリワン3D

「しょうひMPせつやく」・「しょうひMP半減」と微妙に名前が変わったが、基本的な仕様はジョーカーと変わっていない。
また、【しょうひMP×2】【メタルボディ】【全ガードブレイク】といった消費MPが増える特性を持っている場合、消費MPは乗算される。
例:「せつやく」と「×2」を持っていると消費MPは通常の3/2となる