※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Ⅵにおける肩書き。
チャモロの肩書きだが出会った時から、エンディング果てはその後まで、彼は変わることなくゲント族である。
自身の出自を見失っている者が多いⅥメンバーの中では珍しい存在と言えるだろう。
つまらんととるか安定感を見出すかは人による。