※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅦ

ハーメリア地方に存在するダンジョン。
過去では周りを岩山と小川に囲まれており通常は侵入不可で、【ろうがくし】の作った旅の扉を通ってのみ来ることが出来る。
地上5階に地下1階の計6層構造で、広さは並で特に罠もないごく普通の塔だが、倒壊している柱や落とし穴、鉄格子等が道を塞ぐ。
誰が何の目的で建てたのかは全く分かっていない。

大洪水イベント中の避難所となり、3階は人間の生活フロアになる。3階と5階にはモンスターが出現しない。
後にこの地を訪れて研究した【アズモフ】によると、3階だけで【ハーメリア】地方の人間全てが収容出来ると推測しているので、見掛けの割には広いのかも知れない。
水没すると、1階には降りられなくなるため注意。
とは言っても、【グラコス】撃破後にもモンスター出現無しで探索出来るので、宝箱回収はその時にしてもいい。
ただし、旅の扉に入ってしまうと二度と戻って来られないので、その時に忘れたらどうしようも無い。

随分と老朽化していたようだが現代でも無事に生き残る。
現代では小川に橋が掛けられ侵入可能になった。しかしこんな荒れ果てた塔に続く橋を誰が何の目的で作ったのかは甚だ疑問である。
アズモフに依頼され、研究の為に住み着いているモンスターを倒しに来ることになる。
地下で【キングスライム】と戦闘後、ここに住み着いている【スラっち】の話を聞き、最上階で【ギガミュータント】と戦う。
それ以外は特に用もない地味なダンジョンだが、【スライムLv8】が出現するためしばしばレベル上げに使用される。