※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

剣神に登場する特技。
必殺技の一種で、練習場で最初の玉を右、真ん中の玉を下、最後の玉を左に斬ると習得できる。
その名の通り、ドラゴン系に大ダメージ。
月刊コロコロコミックではコロコロの「コ」の字に斬ると発動すると紹介されたこともあった。
ちなみに同雑誌のマスコットキャラクターは「コロドラゴン」と呼ばれるデフォルメされたドラゴンである。

モンスターバトルロードでは第3章からSPカードとして登場。使用キャラは剣神の主人公、【ロトの血を引く者】
ドラゴン系1体につき360ものダメージを与えるが、その他のモンスターには120のダメージ。
ドラゴン系以外の敵には効率が悪いので、使わないように。
ギガントドラゴンや竜王(2の人間体も含む)には1080ものダメージを与えることができる。

モンスターバトルロードⅡでも登場。こちらは使用者が【テリー】になっている。この技で【ドランゴ】を倒したのだろうか。

なお、技の種類は特技なので【風のマント】【めいそう】で防がれないよう注意。

なお、とどめの一撃発動時にロトの血を引く者ver.をスキャンすると【必殺Vカッター】が、テリーver.をスキャンすると【ジゴスパーク】が発動する。