※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

Ⅷ、Ⅸに登場する特技。
【ムーンサルト】の派生技で、全体攻撃と同時に自分のHPを回復させる効果がある。

DQⅧ

敵全体を攻撃し、かつ最初に攻撃した対象に与えたダメージの1/4の分だけ自分のHPが回復する。
敵1体あたりに与えるダメージは敵の数に反比例し、通常攻撃×4/(1+敵の数)で計算される。
ククールの専用技であり、格闘スキルを極めるとムーンサルトがこれに進化する習得できる。消費MPは6。
敵1体の場合は安定して通常攻撃の2倍のダメージを与えられるので、通常攻撃の代わりに使っていける。
3体までならダメージが減らず、7体でも通常攻撃の半分までの減少で抑えられる。
さらにHPが回復する効果も無視できない。

とまぁ格闘スキルを上げているのであれば非常に使いやすい特技なのだが、そもそも格闘スキル自体地雷と呼ばれており、しかも100まで上げなくてはならないため、あまり日の目を浴びない特技である。
全体攻撃が欲しいならジゴスパーク、回復したいならミラクルソードで満足しておくのが賢いやり方だ。

ミラクルムーンの名の通り、使用時には背景に月が映るという演出あり。
夜なら文句なしに美しいのだが、昼でも室内でも洞窟でも異界でも月が出るという謎であり、ツッコミ所も多い。

DQⅨ

【素手の秘伝書】を所持し、かつ素手の状態であれば使用可能になる。
攻撃範囲、回復量、ダメージ計算式はⅧのものと同様だが、
今回は最後に攻撃した対象に与えたダメージに応じて自分のHPが回復する。
また、消費MPが16と、Ⅷから倍以上に増加している。