※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

リメイク版の開発を多く手がける会社。社長は眞島真太郎。
エニックスでPCゲームを手掛けていた眞島と【堀井雄二】の当時の秘書杉村幸子により1989年に設立。

杉村はⅣからシナリオスタッフとして、眞島は少し遅れてⅤからグラフィックデザイナーとして参加。
眞島は当時PCゲーム畑の人間だったが、Ⅴ制作時にチュンソフトのスタッフが大量離脱した事件を受けての緊急登板だったと思われる。
(セガに勧誘を受けたチュンソフトの某人物が相当数を引き連れて独立しちゃった事件。誰とは言わないが後にレディーストーカーを作った人。)
Ⅵで初登場したモンスターのアニメーションも眞島の仕事になる。

なお、会社名がクレジットされるようになったのは眞島がアートディレクターを務めたⅦ以降。
会社設立時から10年近くの間は眞島の個人事務所的な形であり、会社としての体裁が整っていなかったとのこと。
杉村もそれまではエニックスに在籍していた。

なお、ドラクエ以外の請負開発も行っており、かつてはかの迷作「オプーナ」を開発している。

その独特の響きから、2chなどではよく「ピザ屋」と呼ばれている。素で「アルテピッツァ」と思っている人もいる。
なんとなくピザっぽいのも無理はなく、アルテピアッツァという社名はイタリア語。
アルテが芸術でピアッツァが広場。