※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

ⅣとⅦに登場する、象とタコが合体したようなモンスター。
だが、80%くらいはタコなので、小学生あたりは象が混じっていると気付かないだろう。
同種族に【ダゴン】【たこまじん】がいる。

DQⅣ

HPも攻撃力も低く、女神像の洞窟にしか出ない、目立たない要素を複数備えたモンスター。
だが、公式ガイドブックのイラスト「あらえっさっさー」が異様に目立つので、覚えている人も多いかもしれない。
落とすアイテムはおどりこのふく。

DQⅦ

海に出るようになり、そのせいか色も少し変わっている。
エスタード島やオルフィーの近海で大量発生しているが、その他のエリアには一切出現しない。
Ⅳとはうってかわって芸達者になり、メラミや火炎の息、ふしぎなおどり、ハッスルダンスを使う。
スタッフもあのイラストが頭から離れなかったのだろうか。ただ、強化はされたものの、やはり弱い。
落とすアイテムはふしぎなきのみ。同エリアに出現する【海のまもりガメ】も種を落とすので欲しいなら狩りまくろう。
象の成分が多いのか、モンスターパークでは森に住み、パオーンと鳴いているが、どの方向から見ても外見はやはりタコである。