※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

モンスターバトルロードで冒険の書を入れずに始めた場合に与えられる主人公の名前。
稼動初期はもちろん現在でも頻繁に使われている。
冒険の書にデータを書き込めないためレベル1固定でバトルに勝っても経験値は貰えない。
最大の特徴はなんと言ってもドラクエにあるまじき名前数6文字を有していた事。
その名前から全国の5文字以上の名前の子供(例:しんのすけ君、しんたろう君等)とその親たちに希望を与え、
そして絶望を与えた存在でもある。
いざ冒険の書を手に入れ名前を登録すると4文字しか入力できないのだ。これは酷い。
もし名前が半端に欠けているような子供がいたとしたらそれは冒険の書による犠牲者である。察してあげよう。

尚、レベル1だが装備品や仲間モンスターに関しては自由である。
また、あまり知られていないがカードスキャン画面で天空のつるぎのスロットルを回すことで女の子で遊ぶこともできる。
冒険の書に登録すると変えられなくなるのでこれはすごい。

また、二人同時プレーで行なった際には【プレイヤー2】も登場する。