※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅨ

【スネークロード】【じごくのメンドーサ】の色違いで、オレンジ色の体色と、やけにカラフルなローブが特徴。
戦闘でのウザさ、そしてマップ上でのウザさが有名。

なお、【クラウンヘッド】を見破れば分かるが、クラウンヘッドの顔の模様を描いたのはこのビュアールである。

戦闘面

宝の地図の洞窟の遺跡タイプのB、Aランクフロアに出現し、Sランクでもお供として出現する。
攻撃力は他の敵に比べれば低いが、完全2回行動で100以上のダメージを受ける大津波や、パラディンガード以外では回避不能の怪しい瞳などを使用する。
その上ピンチになると【ベホマズン】まで唱えてくる。コイツは判断力が高いため、ピンチになったと判断するとベホマズンを唱える。
杖で殴ってMPを減らすか、弱点の炎、光属性で集中攻撃でさっさと倒したい。
効きにくいが即死も有効なので、ザラキーマで一撃必殺を狙うか、こちらのレベルが高いなら見逃すを使うのも手ではある。

マップ上

こちらを発見すると追跡してくる上、見た目の割に当たり判定がかなり大きい。宝の地図に出現する敵どころか全モンスターの中でも被接触率はトップクラスだろう。
出現するときも地面からニョキニョキ生えてくるため非常にわかりづらく、当たり判定の発生も早い。
よく注意して歩かないと、【ステルス】を使っていてもぶつかってしまうことが多々ある。
戦いたくなければ、ステルスとメニュー画面、あれば青宝箱でのせき止め等を最大限に駆使しよう。

下位種もシンボルの判定が大きかったり、しつこく追いかけてきたりといったパターンは変わらず。
しかも出現場所が遺跡タイプの地図(40%の確率で出現する地形)と、出会うことが非常に多いこともある。
これらのことから、Google検索では「ビュアール」と打った後に「うざい」と出てきたりする。