※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅨ

Ⅸで登場した特殊能力。
【ぶとうかの秘伝書】を所持していると得られる特殊能力。
戦闘中、テンションを2段階以上上げた状態で戦闘終了すると、1段階下がった状態で次の戦闘まで持ち越せる。
ただし、持ち越せるのはフィールドの同エリア内とダンジョンの同フロア内での戦闘のみ。これらを移動するとテンション0に戻る。
おそらく、
  • ボス戦前にSHTになってそれをキープ → ボス戦の1ターン目で再びSHTになり更にバイキルト → 2ターン目で瞬殺
というゲームバランスもヘッタクレもない戦術を執らせないためのバランス調整なのだろう。
これならまともに戦闘をするボスのいるフロアにザコが出現しないことにも説明がつく。

秘伝書のクエストは、ゴーレム10匹を通常攻撃の会心の一撃で倒すという単純かつ過酷なもの。
器用さの高い職業と武器会心率UPはもちろん、【レンジャーの秘伝書】【瀕死時会心率アップ】等も使っておかないと、発狂すること必至だろう。
唯一の救いは資格者以外が会心の一撃を与えてもカウントされることである。