※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅨ

【デスプリースト】【ワイトキング(Ⅷ)】の上位種にあたるゾンビの神官で、本作品で初登場。
宝の地図の洞窟(氷タイプ)の高レベルに出現する。

攻撃呪文はなんとザラキーマを使い、他にも暴走する可能性のあるドルモーア、更にメダパニーマで混乱を仕掛ける。
呪文封じは効きにくいので、複数で出現した場合はマホカンタやミラーシールドで跳ね返して対抗したい。
特にザオリクが使える賢者は死なせないように注意。
通常攻撃の威力もかなり高いので、【ゾンビガード】を使うのも手。
なお、見ての通り杖を持っているので、通常攻撃でMPを奪われる点にも注意したい。
Ⅸのゾンビ系の例に漏れず炎と光属性が弱点なので、メラゾーマやギガスラッシュなどを惜しまずに使い、最優先で倒す事。
攻撃魔力が高い魔法使いのメラガイアーや、回復魔力が高いキャラのグランドネビュラならほぼ一撃で倒せる。下手にMPをケチるのは危険。
ザラキーマと聞いて、Ⅷの【ブラックルーン】を思い出した人もいるだろうが、こちらの方が取れる対策が多い分マシかも知れない。
それでも不意打ちされてしまうとどうしようもないので、【てんしのローブ】【まよけの聖印】といった即死に耐性が付く装備品があれば忘れずに身に付けておこう。

ちなみに、Ⅲ僧侶コスプレセットの一つである【しんかんのエプロン】は(Wi-Fiショッピングでたまに販売されるのを除けば)、こいつのレアドロップのみでしか手に入らない、非常に貴重な品。
欲しい人は狙ってみるのもいいが、こいつ自身はもちろん周囲の敵もかなり強いので、くれぐれも対策はきちんとしてから臨みたい。
なお、【ゴールデンスライム】のシンボルだけの地図が存在するが、その内の氷タイプのものではこいつがお供として出てくる場合がある。
荒稼ぎの最中にこいつも一緒に出てきて不意打ち→ザラキーマで全滅、まさに武装強盗に襲われた現金輸送車の如く一気に何十万、何百万ものゴールドを失ったプレイヤーも居るとか居ないとか。
オンリー地図ではつい目の前の大量の金や経験値に目が奪われるが、調子に乗り過ぎて痛い目を見ないようにしたい。

なお、モンスターリストの解説によると、「生は苦痛、死こそが幸福である」と信じており、人を襲うのは彼なりに幸福をもたらそうとしているためであるらしい。SIR○Nの屍人のようだ。
「わいとキングは…」などとシュールなギャグで片付けられてしまった下位種のように、ネタ的な解説が多いⅨの図鑑では、珍しくシリアスな内容である。