※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

Ⅴから登場している、【隠しダンジョン】などに存在している最終ボスより手強い敵。
「裏ボス」と言われることもある。

基本的にプレイヤーの本当の最終目標であるため、その強さは半端ではない。
容赦ない攻撃手段と圧倒的に高いステータスで、全力でこちらを殺しにかかる。
本編はある程度バランスが抑えられているものの、こちらはスタッフの本気とも言える狂いっぷり。
ラスボスには初見で勝てたものの、裏ボスには成す術もなく全滅してしまったプレイヤーも多いのではないだろうか。

登場当初は「伝説や伝承で語られた圧倒的な力を持つ存在」程度であり、クリア後のオマケ要素に過ぎなかった。
だが最近では密接にストーリーに絡む者も多く、もう1体の最終ボスだったり、真の黒幕だったりする者もいる。
最近では裏ボスを倒すことを前提にストーリーが作られていることも多い。

作品によっては撃破ターンがカウントされ、一定ターン以内に倒すと何かしらのイベントが発生する。


本編

作品 隠しボス
リメイク版Ⅲ 【しんりゅう】
GBC版Ⅲ しんりゅう+【グランドラゴーン】
リメイク版Ⅳ 【エッグラ】【チキーラ】
【エビルプリースト】
【エスターク】
【ダークドレアム】
【神さま】
【四精霊】
【竜神王】
【巨竜シリーズ】
過去シリーズの最終ボス等
Ⅸの隠しボス(大魔王の地図で戦えるもの)は特殊で、倒すと経験値が欲しそうな目でこちらを見つめてくる。何か威厳の無いメッセージである。
戦いで得た経験値を与えると、魔王がレベルアップして強くなり、地図の名前のレベルのところが1増えるようになっている。
最初はレベル1だが、99までレベルを上げることができる。
その頃になると、最初は約7500のHPが倍になり、攻撃力に至っては4ケタ台と言う数値になる。
下手をするとあっという間に全滅する為、パラディンガード+におうだちのような防御手段を要することになる。
また、各魔王はレベルによってドロップ品が異なるので、無闇にレベルを上げないようにしよう。
尚、魔王を含めた裏ボスのアイテムテーブルは変動性の為、スーパールーレットは通じないので注意。

外伝

作品 隠しボス
モンスターズ1 本編(Ⅵまで)の最終ボス、【モンスターじいさん】(ローズバトラー、しんりゅう、ゴールデンスライム)
モンスターズ2 【ミレーユ】(コアトル、にじくじゃく、メタルキング)、【テリー】【グランドマスター】
キャラバンハート 【ギスヴァーグ】【マスタードラゴン(モンスター)】
JOKER 【アロマ】(アトラス、バベルボブル、メタルカイザー)、【エスターク】
JOKER2 アロマ等主要キャラ、神獣、【オムド・ロレス】【エスターク】
JOKER2P 上記+【ヒヒュドラード】
テリワン3D 各種魔戦士、【凶魔獣メイザー】【魔戦神ゼメルギアス】
少年ヤンガス 【カンダタ】【ミルドラース】
ソード 【竜皇帝バルグディス】
スラもり1 【ムーン】?【ミイホン】
スラもり2 【エリスグール】
外伝作品においてはほぼクリア後が本番のようなものなので、戦える相手は非常に多い。