※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅨ

【世界宿屋協会】から【リッカの宿屋】に派遣されてきた女性で、Wi-fiショッピングを担当している。
どんなときにも物腰は丁寧で上品だが、それがかえって腹黒く見えるという人も居る。まあお金が絡んでるしね。
プレイヤーが求める商品をなかなか持ってきてくれなかったりするために、余計にそういう印象を抱く人も居るのだろう。
ウェディングドレスのような高額商品を買うとあからさまに喜んだりと、どこか黒い部分を常に垣間見せる素敵な女性である。

そんな彼女だが、2009年9月18日に配信された追加クエスト【ロクサーヌのお願い】をクリアすると仲間になる。
件の追加クエストにて、本当に腹黒くて計算高い人物と発覚した。
カウンター裏から話しかけたが最後、リッカの宿屋の顧客名簿を要求し、しかも自分の名前を出して欲しくないという、犯罪の臭いがプンプンするクエストを依頼してくる。
そんなクエストの受注を断ると「あ……。予想外のお言葉……。」とかヌカしたり、クエスト中の選択肢では無限ループを発生させたりと、初手からなかなかの腹黒さを見せる。
実は【宿六会】なる犯罪組織と通じており、リッカの宿屋の顧客名簿を入手することが目的だったが、それは父親を人質にとられて渋々やっているのだと説明する。
しかもそれは嘘で、実は宿六会の回し者などではなく、世界宿屋協会から派遣された、宿六会を抹殺するためのエージェントと判明。
人質になった父親なんてのも存在しない、全くの嘘っぱちである。
ご丁寧に、宿六会に引き渡した顧客名簿も全くの出鱈目な代物とすり替えておいたのさ!
宿六会を追い詰める際、彼等は私に任せてくださいとか言いながら、ディフェンスに定評のあるロクサーヌと化し、逃げようとする宿六会のメンバーの逃亡を妨害した。
このとき、実際のゲーム画面では非常にシュールな動きをしているので、是非とも確認してみよう。
宿六会を始末すると、世界宿屋協会の方から直々に、主人公達のサポートをするように命を受け、彼女を仲間にすることができる。
クエストではあれだけやりたい放題しておきながら、仲間になった時点ではなんとLv1の僧侶である。ありえん。
「コキ使ってくださいませ」など、何かとぶっ飛んだ発言も多い。
今作随一のネタキャラかも知れない。

サンディといいフィオーネ姫といい、Ⅸの女性は一癖も二癖もある人物が多い。

そんな彼女だが、現在もⅩの公式サイトでガイド役として頑張っている。

ロクなものよこサーヌ

主にWi-Fiショッピングスレで使われているロクサーヌの呼び名。
彼女がWi-Fiショッピングで目的商品を入荷してくれないと嘆いた人が、いつしかこう呼ぶようになった。
当スレの6スレ目にはついに「6なものよこサーヌ」というスレタイまで付いてしまう始末。