※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

【ナイトリッチ】【ナイトキング】の上位種で、紫色の鎧が特徴。
名前の由来は不明だが、ヴァルハラとは北欧神話における主神オーディンが戦死した勇者を招く宮殿である。
更に公式ガイドブックによると、「選ばれし戦士の魂が宿ったゾンビ」という設定もあるため、「ヴァルハラに住まう者」が名前の由来なのかもしれない。

DQⅨ

宝の地図の洞窟の氷マップのSランク(13F以降。1Fのモンスターランクが最高でないと会えない)のみに出現する、Ⅸのゾンビ系の中でも最強クラスの敵。
恐れを知らぬバトル魔神で、優れた戦士と戦い、死体から腕や足を奪って自分の骨と取り替えるらしい。
そんな怖い能力を持つ彼の戦法は「待ち」である。
こちらが特技や呪文で攻撃したところを天地のかまえやマホカンタで反撃してくるのだ(持っている武器は剣なのに、何故棍の奥義が使えるのだろうか)。
はやぶさ斬りなどで攻撃したところへ、天地のかまえで反撃されると目も当てられない。
盾ガードされたりマホカンタで跳ね返される可能性はあっても、呪文を使おう。
攻撃力や守備力も非常に高く痛恨の一撃を繰り出すこともあるので、メラガイアーで素早く倒してしまいたい。
イオ系やバギ系の呪文は盾ガードできず、キラージャグリングやバーニングバードなどの複数回連撃特技などは反射できないので、それで戦うといいだろう。
また、MPも24と呪文や特技を何度も使えるほど多くない。
そのため、こちらの守備力を上げたり、まもりのきりなどで攻撃を無効化したり、凍てつく波動でマホカンタを解除しながら、MPが切れるのを待つのも手。
MPが切れて攻撃を反射されなくなれば比較的楽になるので、弱点である炎と光属性の攻撃を駆使しよう。
落とすアイテムは、ドクロのかぶとか古強者のかぶと。

できれば戦いたくないモンスターではあるのだが、クエスト177「ホネサウンド!」の討伐対象であり、
さらにそのクエストの報酬がクエスト178「ロトの武具を集めよ」の達成に必要なさびついたよろい(【ロトのよろい】)であること、
さらにそのまた報酬が最強武器(通常成功版)のレシピ集、と連鎖していく。
そのため一度はこいつを倒さないと討伐リスト、クエスト、おしゃれカタログ、レシピ(と、性別限定のものを除く称号)が、
コンプリートできない(さびついたよろいは一時期Wi-Fiで売りに出た事があるが、現在は更新が終了しておりリストには入っていない)。
それでいて出現するのが入手確率が低い最高ランクの氷マップ地図のみという、さまざまな意味でプレイヤーを苦しめるモンスターといえる。