※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅨ

【盗賊】の固有スキル【おたから】のスキルポイントを10まで上げることで覚えられる特技。
敵1体から一定の確率でその敵がドロップするアイテムを盗む。
戦闘中にのみ使用でき、消費MPはゼロ。

盗める確率はアイテムのドロップ率(高いほど盗みやすい)、使用者の【きようさ】(高いほど盗みやすい)が関係している。
【とうぞくの証】を装備していると盗める確率はさらに上がる。
Ⅶの【ぬすっと斬り】やⅧの【ぬすっと刈り】、Ⅳの【トルネコの盗み】と良く似た特技だが、
正直それらとは比べ物にならないくらい盗みの成功率が高くなって、使い勝手が大幅に向上している。
Ⅸの盗賊たちは優秀なようだ。流石は盗賊ルイーダにその才能を認められた冒険者と言うべきか。

有用と言うよりは、Ⅸをやりこむなら必須と言っても過言ではない特技。
【りゅうのうろこ】【よごれたほうたい】など、基本的にモンスターからしか入手できないアイテムを集めるのには「ぬすむ」を使わないと効率が悪いし、
これが使えないと達成できないクエストも多々あるからだ。
必要なスキルポイントも少ないので、出来るだけ早い段階でメンバー全員に覚えさせておきたいところである。
なお、盗めるアイテムは一体のモンスターにつき一つまでで、
すでに盗み終えたモンスターに「ぬすむ」を使っても「しかしなにももっていなかった!」というメッセージが出るだけである。
それなのに倒すとさらにドロップすることがあるし、【オート盗む】で盗んでいることもある。ちゃんと持ってるじゃねぇか。

ちなみに宝の地図のボスが2%の確率でドロップする防具、いわゆる【2%防具】は盗むことができない。
強力な防具だけあって厳重に保管しているのかは定かではないが、とにかく絶対に盗めないので要注意。
2%防具が欲しいなら延々とボスを倒し続けるか、超必殺技【スーパールーレット】を使おう。