※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅨ

本作で初めて登場したパラメータで、そのまんまだがキャラクターの手先の器用さを表す。
ドーピングアイテムは【きようさのたね】

この数値が高いほど、会心の一撃、先制攻撃の発生確率、特技【ぬすむ】、コマンド「にげる」の成功率が上がる。
また、【オオカミアタック】【がんせきおとし】は威力が器用さと攻撃力に依存する。
レベルアップ及び【おたから】【きょくげい】【サバイバル】のスキル効果で上がるほか、腕部防具の手袋類を装備すると上がる。
しかし、同じくⅨで初登場の他パラメータと比べると、効果はなかなか実感しにくく、その点ではⅤ以前の【うんのよさ】に通じるところがある。
分かりやすく目に見える形で現れる【こうげき魔力】と比べると地味で、縁の下の力持ちと言えるパラメータ。

戦闘への直接の影響が少ないためか、伸びやすい職業と伸びにくい職業の差が著しい。
一番伸びやすいのはレンジャーで、Lv.99時点での器用さは500に達する。
次いで盗賊(同402)、旅芸人と魔法使い(同304)が続く。
最も伸びにくいのはパラディンで、Lv.99時点でのきようさはなんと
99まで育てて一桁しか伸びないステータスは前代未聞である。