※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅨ

Ⅸで初登場したパラメータ。
服装のおしゃれさを示すもので、Ⅵ・Ⅶの【かっこよさ】に相当する。
戦闘面では完全に死にステだったかっこよさとは異なり、この数値が高いほど敵が見とれる確率が上がる。

この値は攻撃力や守備力と同様に、
キャラクターの【みりょく】+装備品のおしゃれさ
で割り出せるが、装備品のおしゃれさはゲーム中にも公式ガイドブックにも書かれていないので、
これらを解析している攻略サイトを参考にするしかない。
それによると、Ⅵ・Ⅶほど多くはないが、おしゃれさがマイナスになる装備品もあるので注意。
その一方で、特定の装備品の組み合わせによるボーナスは存在しない模様。
ひたすら数値の高い物を装備させるとよい。

なおⅨにおいて装備品のおしゃれさは、内部でさらに
かっこよさ・かわいさ・カジュアルさ・素朴さ・クールさ・上品さといった
細分化された隠しパラメータがそれぞれ設定されている。
例えばあぶないビスチェやきわどい水着など【セクハラ装備】はかわいさが非常に高く、上品さがマイナスといった具合。
ぎんがのつるぎ等万遍なく高かったり、さびついたよろい等全てが最低ランクな物も多い。
上品なファッションをしろとか純情美少年になれといった、一見基準の曖昧な理不尽なクエストは、
該当のパラメータが一定以上になるコーディネートをしろということなのである。
しかし前述の通りその数値が公式からは明らかにされていないので、
おしゃれに時間をかけたくない人は詳しいサイトさんに頼るしかないだろう。
また各パラメータごとに、一定値以上を達成すればそれぞれのコーディネート称号をもらえる。
ちなみにメタスラ系や伝説の装備になってくるとそれらの数値が満遍なく高いので、
コーディネート称号を一気に獲得できてしまってわけのわからないことになる。