※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅨ

クエストNO.118。【スーパースター】への転職クエストである。
依頼者は【グビアナ】城下町のダンスホールに、クリア後になると現れる踊り子サルバリ一タ。

職業/スキル関連クエストの例に漏れず、依頼内容は「【火ふき芸】【クラウンヘッド】を倒す」となかなかハードである。
クラウンヘッドの出現する宝の地図を探すのが大変だし(【まさゆきの地図】に出現するので、あれば話は別)、
火ふき芸で倒せる数値までHPを削るとメガンテでしっぺ返しを食らうのがお約束。
スターになるには苦労が必要ということなのだろうか。

クラウンヘッドにはマホトーンが効かないものの、MP吸収は有効。
クラウンヘッドの最大MPは20、メガンテの消費MPは1だが、クラウンヘッドは他に消費MP16の【たたかいの歌】を使う。
まずは戦いの歌を使うまで待ち、その後杖で殴ってMP残り4を奪い取ると良い。
戦いの歌の効果を受けたクラウンヘッドの攻撃力は460にも達してしまうので、凍てつく波動などで攻撃力をキャンセルしよう。

火吹き芸のダメージはテンションで上げられるので、
【おうえん】の恩恵を受けられるよう主人公以外に覚えさせておこう。
後はクラウンヘッドのHP518を上手く削り、ハイテンション・スーパーハイテンションの火吹き芸をぶちかませばよい…
と言いたいところだが、クラウンヘッドは1回休み効果の【ヘンな顔】を使う。
テンションを上げている最中に1回休みになるとテンションを下げられてしまい、やり直しになってしまい面倒。
1回休みに耐性を持つ【エルフのおまもり】【スーパーリング】【バトルパンツ】【リッカのバンダナ】などを火吹き芸役に装備させておきたい。
不幸中の幸いというべきか、1匹倒せばクリアとなってくれる。

さて、この苦労に見合う強さがスーパースターにあるかといえば微妙なところで、正直戦闘力としてはかなり弱い。
更に、スーパースター関連のクエストはこの後も面倒なものばかりである。理不尽極まりない。
華やかなスターも内実苦労が耐えないということか。