※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

Ⅸで初登場したスライム系のモンスター。
3匹の【合体スライム】が合体することで誕生する。
下から順番に青色・オレンジ色・緑色のスライムが重なっている。
上位種に【メタルブラザーズ】【ゴールデントーテム】が存在する。

DQⅨ

【キングスライム】になろうとしたが失敗してしまった合体スライム。
…が、気持ちはキング級らしい。
いつも意見が合わずグラグラするところから、極めて疑わしいが…。

ストーリーを進めていけば【アユルダーマ島】で初登場。この時はスライム3匹が合体してこれになる。
しかし、一番下以外の2匹は何故色が変わるんだろうか?
通常攻撃の他、飛び上がって大量のスライムを降らせて全員に20程度のダメージを与える【スライムシャワー】を使う。
アユルダーマ島では周囲のモンスターに比べて攻撃力が高く、素早いので先手を取られやすい。
HPも高いので長期戦になりやすいので、MPを惜しまずに戦おう。雷と闇属性に弱いので、イオ系の呪文が効果的。
雨の島では普通にうろついている姿を見ることができる。
通常ドロップは【スライムゼリー】、レアで【スライムピアス】。強さの割に微妙。

なお、スライムタワーになる合体スライムとキングスライムになる合体スライムはステータスが異なり、
本来の合体と異なる合体を行うことは決してない。
タワー用の合体スライムは通常3匹になると即合体するが、なぜかたまに4匹目を呼んでしまうことがある。
どうやら「3匹ちょうど」でないとスライムタワーに合体できないようで、この場合は画面の限界である5匹目まで増えた後、
行動パターンに含まれていない通常攻撃をひたすら行ってくるようになる。
こちらの攻撃で3匹まで減ると思い出したかのように合体する。

モンスターとしては唯一といってもいいコスプレ装備が実装されており、
【スライムヘッド】【スライムのふく】を着ることでこいつそっくりになれる。
ただし青と緑が反対である。

DQⅦ(3DS版)

【トクベツなモンスター】No.002。
【スライム王者決定戦!?】に登場するⅨ枠からの数少ない再登場組。
しかし、スライムシャワーは再現させてもらえずオミット。
通常攻撃のみ、ステータスも特筆すべきものはなく、寂しいモンスターとなってしまった。
落とすアイテムは【やくそう】。落とすアイテムまで寂しくなっている。

DQM

モンスターズではジョーカー2で初登場。スライム系のCランク。
見た目通り【れんぞく】の特性を持つ他、【経験値増】も持つためレベルアップに役立つ。
魔界に野生の個体が出現する他、シナリオの進行度によってはDS版Ⅵとのすれ違いでも出現する。
なお、魔界にいるヤツは生意気にもビッグバンをぶっ放してくるため、仲間の耐性には注意。
所持スキルは「イオ&デイン」。

DQMBⅡL

レジェンド第二章後期で敵チームのみで先行登場し、レジェンド第三章「怒れる大地」でカード化された。
ステータスはHP:666 ちから:66 かしこさ:44 みのまもり:55 すばやさ:88。全てゾロ目である。
使える技は「ロケットストライク」と「ウルトラフラッシュ」。
前者は何故かジェット噴射で飛び上がり、3匹が連続して敵単体に急降下してダメージを与える。会心の一撃がとても出やすい。
後者は3色のスライムがスロットのように入れ替わり、一番上に来た色のスライムによって幻、回復、テンションアップのいずれかを発生させる光属性の全体攻撃。
また、勇者と組むと、ロケットストライクが「スライムシャワー」になる。上空に飛び上がって、9とは比べ物にならないくらい大量のスライムを降らせて攻撃する。それは山のように積もるほどである。
最後の最後でとてもユニークなモンスターが現れたものだ。