※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅨ

Ⅸで初登場した呪文。
魔法使いがLv.42で覚える。消費MP8。
相手1体の攻撃力を二段階(50%)下げる。
DQ本編では中々登場しなかった攻撃力を減少させる呪文。
他に【やいばくだき】【つきのはどう】が攻撃力低下効果を持っている。

成功率は結構高く、最初は75%だが、攻撃魔力799以上で耐性の無い敵に100%下げることができる。
攻撃力が高い物理攻撃中心のモンスターには有効だが、並外れた攻撃力を持つボス相手に限って効きづらい事が多く、あまりアテには出来ない。
また、痛恨のダメージは軽減できない、そのため痛恨持ちの敵には注意が必要となる。
魔法使いは攻撃魔力が高く、スキルと装備で底上げすれば大概の雑魚相手には通用する(効きにくい敵も居る)ので割と扱いやすい。
相手を弱体化する呪文はこちらが先手を取ることが重要なため、素早さの高い魔法使い自身ととても相性の良い呪文と言える。
しかし判断力の高い敵には要注意。攻撃力が下がると通常攻撃を避け違う行動を優先してくる相手には逆に危険。

JOKERで登場した【ダウン】に近い呪文。
大きく違うのは【こうげき力】そのものを下げるため、こちらの守備力によっては完全にダメージを無力化できる。

近年【マジックバリア】【コーラルレイン】【ディバインスペル】と、
今ひとつ「DQらしくない」名前の呪文が続いていた中、久々に登場したナイスネーミング呪文である。