※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅨ

カタツムリとカエルが合わさったようなモンスター。
体はカエルだが目と殻はカタツムリのもの。何故か眠たそうな目をしている。
上位種に【メダパニつむり】【ダークデンデン】が存在する。

【エラフィタ地方】に出現する他、雨の島南西の小島にも夜のみ他のモンスターのお供として出現する。
通常攻撃の他、なめまわしで休みにしてきたりベトベトの粘液を吐き出して1人の素早さを下げてくる。
見た目どおり守備力が高いが、ヒャドなら簡単に倒せるので覚えているなら活用しよう。
そのほか眠り以外の状態異常もよく効くのでそんなに警戒する必要はない。

図鑑によると殻の大きさはステータスであり、常に立派な殻を求めているとのこと。
そのため殻の取り合いで喧嘩することが多いらしい。
というか、カタツムリはヤドカリなどと違い、殻からは出ないのだが。